よくある質問

 公社賃貸住宅関係

お申込み前によくある質問

入居後によくある質問

 とくゆうちん関係

お申込み前によくある質問

入居後によくある質問

 高齢者向け賃貸住宅関係

お申込み前によくある質問

入居後によくある質問

 分譲住宅・宅地関係

ご購入前によくある質問

ご購入後によくある質問

 県営住宅関係

ご入居前によくある質問

入居後によくある質問

公社賃貸住宅関係

ご入居後によくある質問

Q 家賃の支払いを納入通知書から「口座振替」に変更したいのですが、可能ですか

可能です。
公社専用の「預金口座振替依頼書」をお住まいの住宅を担当している事務所に連絡のうえ取り寄せて、公社指定金融機関の窓口で「預金口座振替依頼書」「預金通帳」「銀行届出印」をご持参のうえ手続きください。
金融機関受付日から1~2ヵ月後から口座振替が開始されますので、それまでの間は納付書でお支払いください。

Q 家賃の支払口座を変更したいのですが

変更したい金融機関での手続きが必要となります。手続きについては、上記の「家賃の支払いを納付書から「口座振替」に変更したいのですが、可能ですか」をご覧ください。
変更後の金融機関での口座振替は金融機関の受付日から1~2ヵ月後からとなりますので、それまでの間は従前の金融機関の残高にご注意ください。

Q 家賃の口座振替ができなかったのですが、来月に2ヵ月分の家賃の振替をお願いできますか

口座振替ができなかった場合、当公社では再振替制度は行っておりません。
お手数ですが、別途公社から送付します「納入通知書」により、納入通知書に記載の金融機関でお支払いください。

Q 補修をお願いしたいのですが、公社の負担で補修してもらえるのですか

補修には、みなさまが自己負担するものと、公社負担で行うものがあります。
ご契約時にお渡しした「住まいのしおり」の「公社賃貸住宅補修区分表」をご確認ください。
ご不明な場合、業者あっせんが必要な場合、管轄の事務所にお問い合わせください。

Q 契約名義人が死亡したのですが、手続きが必要ですか

同居の方に契約名義を変更する「承継承認申請」が必要となります。
また、ご事情(離婚・結婚等)で同居の方を残して契約名義人が退去した時も同様の手続きが必要となります。
詳しくは各事務所にご相談ください。

Q 子供が産まれたのですが、手続きが必要ですか

「同居者異動届」が必要となります。また、出生以外にも同居親族の方が死亡・転出等の異動があった場合は同様の手続きが必要となります。
詳しくは各事務所にご相談ください。

Q 友人・知人を同居させたいのですが、可能ですか

友人・知人など親族以外の同居は一切認めておりません。

Q 住宅内に手すりを設置したいのですが、可能ですか

手すりの設置など、住宅の現状を変えようとするときは、あらかじめ管轄の事務所にご相談いただくとともに、必ず着工前に「住宅模様替え等承認申請」を提出していただき、承認を受ければ可能です。
退去の際には、原則としてお客様の責任と費用で原状回復していただくことが承諾の条件となっています。

Q 連帯保証人が亡くなったのですが、手続きは必要ですか

連帯保証人の死亡のほか、何等かの事情により連帯債務を負えなくなったときは、速やかに「連帯保証人変更承認申請書」を提出して手続きしてください。
詳しくは各事務所にご相談ください。