2016年6月

石を削ってアートを楽しもう♪-『篆刻』-

1日体験教室として『篆刻』作りにチャレンジしました。
『篆刻』と聞くと なんだか難しそうと感じる方もいるかもしれませんが
思いのほか軽い力で短時間でそれなりの形ができるのが魅力です。
石のサイズも様々なものがありますが あまり小さいと掘りにくいのではと
2㎝四方のサイズをご用意しましたが「これでは少し大きいわね~」と
1㎝四方サイズを手に取られるご入居者が!!
2016石を削って①.JPG皆さんが楽しんで掘れるようにと石井先生が準備して
下さったお一人おひとりの名前を象形文字や
小篆・金文書の文字に変換したものの中から
お気に入りの一文字を選びます♪
文字が決まったらトレーシングペーパーに写しとり
カーボン用紙を使って石に転写します。
準備が整ったらいよいよ掘っていきます。専用の印刀を手に
恐るおそる第1刀!!
皆様が思っていたよりスーッと削れ俄然やる気UP↑↑ 2016石を削って②.JPG 手先に集中して黙々と作業されること30分・・・・・・・
「こんな感じでどうかな」「1回押してみよう」
「あ"~線がいがんでしまってる(>_<)」
「もう1回やりなおそっ」
一度掘っても納得がいかなければヤスリで
掘った面を削ってもう一度やり直すことができます。
それにしても皆様、高い集中力!!!!                                             
2016石を削って③.JPG  2016石を削って⑧.JPG   2016石を削って⑦.JPG
                                                                         <副施設長も没頭しています!>
すぐに「これくらいで まっいいか~」となってしまうスタッフとは大違いです(笑)
1時間を予定していましたが、それぞれ納得がいくまで取り組まれ
予定時間をかる~くオーバー(^^)
出来上がった作品がジャーーーーーーーーーーン!!こちら↓↓↓↓
2016石を削って⑨.JPG先生がこの日の為に作って下さったかわいい千代紙のケース付☆
2016石を削って⑤.JPG
何に押すか決めている方もいらして可愛いクローバーのデザインはオリジナルです。
「美」の文字はご入居者がフリーハンドで書かれたもの!!
完成した遊び心溢れる作品を前に
お手紙や名刺のアクセントとして押すと風合いが出てより送る相手に喜ばれるのでは
ないかな~などとお話に花を咲かせながら和気あいあいと楽しいクラフト教室と
なりました♪





『魅惑のパストラール芸術劇場」in尼崎

 今日は、毎回、満員御礼の「魅惑のパストラール芸術劇場」です!

 演目は、「平成中村座 ニューヨーク公演」~怪談乳房榎~です。歌舞伎座や松竹座にはちょっと負けますが、(笑) 館内に設えた「パストラール芸術劇場」もなかなかのものでしょう~!


CIMG2945.JPG 
CIMG2952.JPG












 今回も、チケットを片手にレッドカーペットに並ぶ皆さま。もぎり役の施設長は蝶ネクタイの正装でスタンバイです。(笑)これぞパストラール尼崎の『お・も・て・な・し』です。

CIMG2955.JPGCIMG2953.JPGCIMG2957.JPG 
















 今日のドリンクは、歌舞伎なので、『京都一保堂』のくきほうじ茶です。やっぱり香りがいいですね~!コースターも和の柄ですよ~。ゆったりした空間で劇場公演をどうぞお楽しみ下さい~!

CIMG2949.JPG 
今回の演目、「怪談乳房榎」は、中村勘九郎さんが三役早変わりを見事に演じて、ニューヨークで絶賛されたもの。舞台に滝が流れるというダイナミックなものです。

ダウンロード (5).jpg
 皆さま息を呑んで勘九郎の演技を見入っています。三役、どこでどう変わったのやら・・・(汗)す、すごい!!プロですね~!

CIMG2962.JPG 
 公演が終わると、皆さまから拍手が・・・これが映画鑑賞会との大きな違いなんです~!舞台と観客との一体感!役者さんの本気度!が伝わってきて、最後は感動の拍手が・・・これぞ「パストラール芸術劇場」ですね~(笑)
 
 さて次回はどんな感動が待っているでしょうか~!
 

災害への備え

パストラール加古川では毎年、年2回 防災訓練を実施しています。
「もしも」に備え皆さんはどんな準備をしていますか?
火事や地震が発生した場合 どのタイミングで避難したらよいのか
避難経路は・・・などなど慌てず速やかに行動するためには
訓練として実際に動いてみることが大切です。
毎年 ご協力くださる加古川消防署職員の方からご指導いただきながら
ご入居者の誘導や負傷者が出た時の対応等 訓練とは思えないほど。
2016消防訓練6081①.JPG  2016消防訓練608②.JPG  2016消防訓練608③.JPG 2016消防訓練608④.JPG
駐車場へ無事に避難が完了すると はしご車が出動しての
救助デモンストレーションです。
ちょうど トライアルウィーク中なので中学生にも参加してもらい
屋上からの救助を体験してもらいました。
2016消防訓練608⑥.JPG  2016消防訓練608⑤.JPG 2016消防訓練608⑦ (2).JPG 2016消防訓練608⑦.JPG
水を入れた消火器で使い方を復習。
真剣に鎮火にあたるご入居者。スタッフも消防署職員のお話に大きくうなずきます。
いざというときにご入居者に安全に避難していただく為に
毎年の訓練は気持ちを引き締める機会となっています。

グリーンカーテンを作ろう!!

近畿地方もとうとう梅雨入りとなりました。
暑い夏がやってくるのも間近です。
パストラール加古川には大きな中庭があり
そちら側に面して大きな窓もあるので中庭の風景だけでも
四季折々楽しめます。
その大きな窓にグリーンカーテンを作ることになりました!!
今日はその第1回活動日「植えつけ」です!!
あいにく小雨が降る中でしたがスタッフが思っていた以上の
ご入居者が集まってくださいました\(^o^)/
2016 植えつけ605①.JPG中にはレインコート・レインハットと準備万端で臨まれる方も!!
パストラールのグリーンカーテンに選んだのは
朝顔とふうせんかずら。
ポリポットに種をまいてからちょうど10日・・・
かわいい二葉が元気いっぱい顔をのぞかせています。
2016植えつけ605②.JPG  2016植えつけ⑧.JPG  
いざスコップを手にポットから畑へ2列に植えていきます。
お集まり頂いたご入居者のチームワークは抜群!!
植えつけを行うご入居者にやさしく傘をさす方や
場所が限られているので皆さんが植えつけできるよう
場所を譲られたり・・・。                                           <園芸部 部長も作業中>
2016植えつけ605⑥.JPG 2016植えつけ605⑦.JPG  2016植えつけ605⑧.JPG
軍手をされている方が主に土をかぶせる担当をされたり・・・。
とってもスムーズであっという間に植えつけ作業完了です♪
朝顔とふうせんかずらでどんなグリーンカーテンができるのか
今からとっても楽しみです(*^^)v

赤ちゃん先生

NPO法人ママの働き方応援隊をご存知ですか?
育児に追われ孤立感を感じる母親が増えている今、社会との繋がれる場所として
教育機関や高齢者施設等様々な場所を訪れ命の尊さを伝える活動を
されています。
今日は加古川校から13名のママと赤ちゃん先生が来てくださいました。
初めての開催ということもあり、ご入居者も何が始まるのかしら・・・という
ご様子です^^;
プログラムは赤ちゃん先生の入場・自己紹介からスタート!
皆様 おまちかねのふれあいタイムではぷにぷにのほっぺや手足に触れた
だけであっという間にご入居者に笑顔が広がります♪
赤ちゃん先生2016603①.JPG 赤ちゃん先生2016603②.JPG 赤ちゃん先生2016603④.JPG
ママたちとのおしゃべりにも花が咲き会場はとってもにぎやかです。
夢中になるあまりいつ間にか床に座っているご入居者も(*^_^*)
小さな体に秘められた未来への希望・・・。
赤ちゃんとの触れ合いからたくさんのパワーを感じていただけたのか
お別れの握手では、ご入居者の瞳がうるうる・・・。
赤ちゃん先生たちとの触れあいの中で感じた想いがあふれ
言葉にならないご様子のご入居者。
短い時間でこんなに温かい雰囲気に包まれるなんて
想像していませんでした。
赤ちゃん先生2016603③.JPG 赤ちゃん先生2016603⑥.JPG 赤ちゃん先生2016603⑧.JPG
この日の為にご入居者と作った「でんでん太鼓」を赤ちゃん先生に
プレゼントして今日の訪問はおしまいです。2016 おもちゃつくり①でんでん.JPGのサムネイル画像
「ここが第2のふるさととなりますように・・・」という
ママたちの言葉が最後まで心をほっこりあたためてくれました。
赤ちゃん先生たちが少し大きくなった頃また会えたらいいなぁ☆
ページのトップへ