2017年5月

元気パワーをありがとう~赤ちゃん先生開催~

子どもたちには不思議な力があります・・・ちょっとした言動やしぐさで
周りの人たちをあっという間に笑顔に変えてしまう力。
今回で3回目となる赤ちゃん先生プロジェクト。
日曜日、開催ということもありなんと1歳~10歳まで19名の
子どもたちがパストラール加古川に笑顔と元気を届けに来てくれました!!
会場には早くからご入居者が集まり、ちびっ子たちの登場を
いまかいまかと待ちわびています。
少し、姿が見えると「かわいい~」という声があがり
とろけんばかりの笑顔(*^0^*)
「飛び跳ねて歩いているわ~見て~」と後姿にも目がハートです♪
子どもたちとそのお母さんたちが会場に入ると、熱気を帯びる会場。
握手をしたり、赤ちゃんを膝にのせたりしながらお母さんたちとも
おしゃべりが弾んでいます。ちびっ子と遊ぼう③.JPG  ちびっ子と遊ぼう④.JPG
持って来てくださったお手玉を3個も4個も巧みに操るご入居者に
子どもたちはくぎづけ!
「すぐに上手になるわよ」と子どもたちにコツを伝授されるお姿は
とっても楽しそう♪
また、椅子から立ち上がりキャッチボールされる方も!
遊びがどんどん広がります。
子どもたちも人見知りをすることなく活き活きとご入居者のもとへ
駆け寄ります。
ちびっ子と遊ぼう①.JPG  ちびっ子と遊ぼう①.JPG  ちびっ子遊ぼう②.JPG
皆様があまりにも楽しそうなので、周りのスタッフたちも
なんだかうれしくなります♪
ご入居者も子どもたちもお母さんもそしてスタッフも
笑顔の花が満開です!!
お世話になった『ママの働き方応援隊 加古川校・高砂校』の
みなさん、運動会の翌日にも関わらずたくさん来ていただいて
ありがとうございました!
皆さんにとって「第2のふるさとパストラール加古川」に
いつでも遊びに来て下さいね。

  6140-450x337.jpg
                   
後日、今回来ていただいたお母さんからうれしい感想が寄せられたので
ご紹介します。
『ありがとうございました! 
息子が開催中に普通に抱っこされている!笑顔でいる!
明日台風が来るのかと思うくらいです。
ご入居者の方々の声、今日はしっかり聞こえました。抱っこできるなんて幸せだわ、
来てくれてありがとう、お幸せになってね、息子の手を握りがんばるんやで等
素敵なお言葉をたくさん聞くことができました。お母さんも大変だけどグッとこらえて
頑張るのよ、子供が迷子になったら自分で名前と住所言えるようにしときなさい、と
先輩のアドバイスもありました。
子どもが自分から手を出して握ったりご入居者さんに甘えてる場面もありました。
私たち親子にとって、今日の姿は凄いことです。いい意味で衝撃的な1日となりました。
参加させて頂き、ありがとうございました』

あたたかでやさしい交流がこれからも続きますように・・・・。

サロン・ド・ギャラリー『陽だまり』in尼崎

本日は、サロン・ド・ギャラリー 『陽だまり』 の日です。
今回のギャラリーは、ご入居者のT様の『俳句の世界』をご覧いただきます。

CIMG5243.JPG T様は、今まで、たくさんの俳句を詠んでおられ、数々の素晴らしい賞にも輝いておられます。あの朝日新聞の『天声人語』にも掲載されるなど、それはそれは凄い方なのです。
またそれだけではなく、その多才ぶりには驚かされます。

正装され、皆様をお出迎えするT様。素敵ですね~!

CIMG5276.JPG開店と同時に、大勢の皆様が入場・・・「T様、おめでとうございます」というお祝いの言葉が何度も聞かれました。・・・皆様の品格は、『陽だまり』を、格調高いギャラリーの雰囲気にして下さいます・・・嬉

CIMG5296.JPGCIMG5293.JPG








どうぞ作品の数々をご覧ください。
CIMG5261.JPGCIMG5251.JPG








CIMG5256.JPGCIMG5262.JPG








T様からの、ご提案で、俳句だけでなく、ご自身が作られた精巧なボトルシップや、ファンである阪神タイガースが30数年前に優勝した時の額や、ご本人が彫られたタイガースの木の置物などが展示されました。・・・楽しいですね~

このボトルシップは、なんとあのカステラの老舗「福砂屋」の広告に使用されたものだそうです。

CIMG5252.JPG「この句、好きだわ~」 「T様、阪神ファンですか?」 「このボトルシップ、福砂屋のポスターになったんだって」などとそのコーナーの前で、会話がどんどん弾んでいました。・・・皆様のこの表情、楽しげでしょ~!

CIMG5301.JPGCIMG5312.JPG








素晴らしい作品の数々をご覧になられたあと、サロンで談笑される皆様の姿が、とてもホッコリしていい感じでした。
CIMG5305.JPGCIMG5290.JPG








最後に、左下の写真を是非、ご覧頂きたいと思います。この方は、T様の奥様です。・・・ギャラリー開催中、来場された皆様に終始気を配られ、ご主人様を懸命に盛りたてようとする奥様の姿は、とても感動的でした。いいご夫婦ですね。

CIMG5266.JPGCIMG5318.JPG








2回目となったサロン・ド・ギャラリー『陽だまり』。 今回も50人ほどの入場者を得、大盛況に終わりました。T様、奥様、本当にありがとうございました。


パストラールシニア大学 "特別映像講座"in尼崎

今日は、パストラールシニア大学“特別映像講座”第2弾です。
第1弾の感動の『黒四ダム』のドキュメント映像に続くのは、日本初の国産旅客機『YS11』の
ドキュメンタリー映像です。

CIMG5215.JPG
前回の『黒四ダム』は、感動のあまり涙する方もおられたのですが・・・

CIMG5214.JPG
時間になると、会場は満席。・・・用意していた椅子がなくなりました・・・(汗)


戦後初の国産旅客機「YS11]の感動の復活劇。このプロジェクトに携わったエリート設計者たちの執念にも似た熱い物語に、館内も感動の渦に。

CIMG5218.JPGひとりでの観賞もいいかもしれませんが、こうやって全員が同じ空間の中で感動を共有できるって、素晴らしいですね。(笑)

CIMG5220.JPG最後に、このあと、「YS11」の製造に関わり、設計者たちからその責任を任されたのが、東條輝雄・・・その名とともに、あの戦犯の東条英機の写真が映し出されました。東条輝雄氏は、あの東条英機の次男です。

映像が終わったあと、東条英機のひ孫である、東條英利氏の話を中心に、事前に調べておいた東條家の戦後背負ってきた過酷な運命をご紹介しました。・・・

images (4).jpg彼は、どんな思いで、国の威信をかけ、国産旅客機「YS11」を作り上げたのでしょうか・・・
















そよぐ風に吹かれて♪

昨日の雨で空も洗われたかのように澄み渡った日曜日。
パストラール加古川から車で20分程にある加古大池まで
出かけました。日曜日ということもあってたくさんの人・・・。
釣りや散歩、写生やカメラなどを楽しまれています。
2017ウォーク①.JPG  2017ウォーク②.JPG
準備体操をして、私たちも歩きましょうか♪
心地よい風に吹かれながら進む道には色とりどりの野の花が
咲いています。
2017ウォーク④.JPG  2017ウォーク⑤.JPG  2017ウォーク⑥.JPG
おしゃべりも絶好調(*^^)vですが歩く速度を一向に変えることなく
グルッと外周3㎞を制覇!!  万歩計を開けば約6000歩も歩いています。
2017ウォーク③.JPG2017ウォーク⑦.JPG「いつもお散歩にでかけたらいろいろ摘んで帰るのよ」と
微笑まれる手にはかわいらしい花束。

緑豊かなパストラール加古川周辺。
ちょっと足をのばすだけで
季節を感じることのできる風景が広がり、
虫や鳥の声を耳にすることができます。
ウォークで気持ちのよい汗を流し、
気持ちも晴れ晴れです(^^)v


パストラール芸術劇場in尼崎

今日は、いつも大人気の『魅惑のパストラール芸術劇場』の日。
演目は、「京都迎賓館」と「日本の名城」です。

CIMG5185.JPGお申込み受付時間に、また多くの方々の列が・・・本当にスミマセン 汗
すぐに『満員御礼』になり、今回も2部制をとることになりました。
皆さま、特に『京都迎賓館』に寄せる関心が高かったようです。

当日、チケットを持って、もぎり役の施設長のところへ・・・この姿、最近は違和感ないですね~笑

CIMG5172.JPGCIMG5176.JPG








京都迎賓館」は、平成17年、各国の国賓の為などに建設されたもので、数寄屋大工、作庭など、京都を代表する伝統技能がふんだんに生かされた建物や、西陣、漆など最高級な調度品など、そこかしこに日本の匠の技が光ります。

CIMG5177.JPGCIMG5179.JPG








ため息がでますね~。その細やかな美しさはもちろん、「見えないところこそ、手を抜かない!」・・・という日本の職人の魂が込められているという感じがします。感動です!

今日は、いいものを観て、何だか自分がアカデミックな人間になったような気がしました。京都迎賓館、一度、行ってみたいな~!





ページのトップへ