2017年6月

サロン・ド・ギャラリー『陽だまり』in尼崎

今日は、3回目となるサロン・ド・ギャラリー『陽だまり』の日です。

本日の、ギャラリーは、ご入居者S様の「オモシロ世界一周展」
写真とエッセイの出品です。

CIMG5535.JPG告知のポスターに添えた、S様のエッセイ『旅立ち・・・』をご覧になられた皆様の反応・・・「面白そうやね~」「楽しみ~」など前評判は上々です。

当日、皆様を出迎える緊張のS様です。・・・「そんなに来てくれへんで~」と弱気に・・・

CIMG5558.JPGCIMG5560.JPG








S様は、世界の有名な観光地をはじめ、秘境の地や、ちょっと危険を伴うような場所を巡り、絵葉書にはない貴重な写真や、日常を切りとったような生き生きした写真を撮られています。

CIMG5536.JPGCIMG5541.JPG








この写真は、S様が旅行した経路が白線でビッシリ記入された地球儀です。・・・凄い!

CIMG5544.JPGそのエッセイもとても洒落ています。心温まる旅行記あり、抱腹絶倒の体験談ありと、見る者を世界一周旅行へと導いてくれます。文化の違いって面白い。中には、トイレ事情も・・・笑

今日も、56名もの方々が見に来てくれました。・・・嬉しい悲鳴です~!
解説にS様、大忙しですよ~・・・

CIMG5590.JPGCIMG5570.JPG








テーブルの上には、写真ファイルがあり、皆さま熱心にご覧になられています。

CIMG5579.JPGCIMG5578.JPG








各テーブルでは、ワイワイと皆様の海外旅行の面白体験談が聞こえてきます。
「中国の当時のトイレはね~・・・」

CIMG5575.JPGCIMG5586.JPG








今日も、大勢の方々の参加を得、サロン『陽だまり』も、閉店時間まで大盛況に終わりました。


ずっと立ちづめで挨拶や、解説に大忙しだったS様・・・

「陽だまり」終了後に、「今日は、ほんまにいい日やった~」という言葉がとても心に残りました。

パストラール加古川にごぼう先生がやって来た!

41ef988d65c67dbfde0c4d2f97858a74-840x560.png高齢化社会の救世主として今、メディアにも
ひっぱりだこの大人のための体操のお兄さん
「ごぼう先生」こと簗瀬寛さんがついに
パストラール加古川にやって来ました!!
毎朝、DVDを見て楽しく体をうごかしているご入居者。
お知らせすると、早くから「何時位に到着するの?」
「本当に来てくれるの?!」「会えるなんて信じられないわ」と
早くも反響の声が続々と寄せられます。
(楽屋)入り待ちをするファンのよう(*^0^*)
さぁ待ちに待った時間!!
まずは、手拍子でクエッション? → アンサー!
「愛知県岡崎市を知っている人?」
知っていれば手を叩きます。
開始早々から早くも前のめりの皆様はもうすでに
ごぼう先生のとりこです(笑)
スクリーンから飛び出してきたかのように
〝本物〟が目の前にいるなんて・・・・!!
ごぼう先生①.JPG  ごぼう先生②.JPG ごぼう先生③.JPG
ご参加いただいた皆様の表情がとっても活き活きしていて
和やかでそして何より笑顔が輝いています。
ごぼう先生は言います。
ごぼう先生⑥.JPG「できなくてもいいんです。できなくても頭をつかっている。
間違ってもちょっと恥ずかしだけ。
それもまたとっても良い効果があるんです」と。
その言葉にいつも見られる小さい声で身体を動かすことも遠慮がちといった様子も吹っ飛び楽しいときは声を出して笑い、間違うことを恐れず体操を心から楽しむ
雰囲気に包まれた会場。

ごぼう先生は、講演を依頼を受けても何をするかは当日に決めるそう・・・。
その時々会場に集まるお客さんがより楽しんでくれるように・・・。
その思いは私たちに十分伝わりました。
ごぼう先生④.JPG ごぼう先生⑤.JPG
最後に
介護予防にかかせない3つのこと
「①テクテク ②モグモグ ③ドキドキ」
何か用事を作って外に出る。部屋を出るその1歩がテクテクにつながります。
モグモグ、ごはんをおいしく食べていますか。誰かと一緒に楽しい食事をしましょう。
ドキドキする楽しみや、期待することを持ちましょう。
皆様の毎日が笑顔でいられるように・・・。
パストラールにさわやかな旋風を巻き起こし
ごぼう先生は帰って行きました。
その後のパストラール・・・・なんと朝の体操の参加者が増えました!!
ごぼう先生こと梁瀬さんによってひらかれた皆様の心の窓に
「やってみよう」という気持ちが芽生えたようです。
ごぼう先生、ありがとうございました!!
また、お会いできる日を楽しみにパストラール一同
ごぼう先生の益々のご活躍を応援しています!!
※一部写真はごぼう先生のHPより引用させていただきました。

すっかりファンになった人がもう1人(*^^)v ↓ ↓ ↓
ゴボウ先生⑥.JPG





七夕かざり製作in尼崎

 もうすぐ7月7日、七夕さまの日ですね~。

images (7).jpg
 パストラール尼崎では、毎年ロビーに大きな七夕の笹が飾られます。いつも豪華な笹かざりに、皆様、「ワ~!」という歓声があがるのですが・・・実は、毎年、凝りに凝った、色とりどりの笹飾りを作って下さっているのは、パストラール尼崎のご入居者様です。

CIMG5521.JPG
 今日は、その製作日・・・いつもの精鋭メンバーの方々や初めての方も来て下さいました。既に作品を持ってきて下さった方も。(感謝です!)

 作り方の説明書を見ながら、黙々と手を動かす方。(説明書を見ながら作るって、本当に難しいんです。)  色の選び方にもセンスが光ります。
 「私、初めてなの~」「はいはい。こっちに座って~」・・・などと和やかな光景も見られました。

CIMG5528.JPGCIMG5530.JPG 








 1時間と少し・・・あっという間に、ほらこんなに素敵な作品が出来上がりました。

CIMG5532.JPGCIMG5533.JPG








 また完成品を掲載しますね~。お楽しみに~。

 

祝百寿!

今日のパストラール加古川はお祝いムードでいっぱいです。
なんと100回目のお誕生日をご入居者が迎えられました!!
K様のお生まれは1917年(大正6年)6月20日。

お祝い会場にかかげられた看板に大きく書かれた
「○○○○様祝百歳」の文字にご本人は早くも涙が・・・。
「こんなお祝いをしてもらって親に見てもらいたかった・・・。」と
うつむかれるお姿に私たちスタッフも心が揺さぶられます。
百寿①.JPG   百寿2.JPG
くす玉から紅白に彩られた「おめでとうございます」の文字が
飛び出すと同時に大きな拍手と「おめでとうございます」の声!!
ご本人からのご挨拶
「試験で満点をとったことは何度かありますが、人生での100点は
なかなかとれません。この歳になってもむずかしいです」との言葉に
人生とは・・・と考えさせられます。
百寿⑥.JPG   百寿④.JPG 
即興で披露してくださった歌に
「こんなふうにお祝いしてもらえるとは
思ってもいなくて本当に感激です。皆さんありがとう」と感謝の言葉を
折りこまれる計らいにはお人柄が滲んでいました。
100歳を迎えられたK様にあやかり、目指せ健康長寿!!

第1回『パストラールシニア大学』in尼崎

今日は、29年度、第1回の『パストラールシニア大学』開講の日

本日の教授は、大阪地方検察庁総務部副部長検事の吉川浩平氏の講義です。
テーマは、「聞いてみよう!検察庁の仕事や、裁判員制度のこと」

CIMG5489.JPGなんと、現役の検事さんがシニア大学に来て下さる! それも副部長検事さんです!

検事さん=テレビで見る強面のイメージが・・・(汗・汗・汗)
ドキドキしながら、お待ちしていると・・・
ダウンロード (4).jpg満面の笑顔をたたえ、近づいてくる見るからに優しそうな紳士・・・そう、それが吉川副部長検事さんでした。
ダウンロード (5).jpg振り返ってみると、パストラールシニア大学への講演依頼の際、恐怖心と葛藤しながら(汗)、意を決して電話。・・・なにせ敷居の高い検察庁、一蹴されるのでは?と・・・

けれどそれも杞憂に・・・職員の方々がとても丁寧で、優しくて・・・高齢者向けの講座は前例がないのにもかかわらずご尽力下さり、今日に至りました。感謝。

今回も大勢の学生(ご入居者様)が受講。

CIMG5479.JPGある殺人事件(架空)をもとに作成された映像でまずは、検察庁、検察官の仕事を学びます。

そのあと、吉川副部長検事さんの講義。やっぱり話し方も柔和です。(笑)・・・質疑応答にも丁寧に答えて下さり、時間もかなりオーバー(汗)

CIMG5482.JPG
人を裁くお仕事って、本当に大変ですね。膨大な警察からの捜査記録を確認したり、また実際に事情を聞いたり・・・裁判所に起訴して処罰を求めるという責任の重さは、計り知れません。

現在、実施されている『裁判員制度』にも触れて頂きました。・・・社会常識が反映されたり、裁判の日数が短縮されたり、司法に対して親近感がわくといったメリットがあるそうです。

ダウンロード (6).jpg最近は、難しい専門用語や凄惨な画像をイラストにするなど一般の人にも参加しやすい配慮もされているのだとか。
でも、いずれにしても人が人を裁くという重圧に耐えられるのか? ・・・今はちょっと自信がないかも・・・(汗)

ページのトップへ