2017年10月

ラジオ体操「弥次喜多道中」のその後・・・

5月から始まったラジオ体操「弥次喜多道中」ですが・・・・さてさて現在、皆様はどこの宿場町までたどり着いたでしょうか?・・・途中経過を報告しますね~。

taisou_oldman.pngtaisou_oldwoman.png










*注)ラジオ体操に1回参加すると、1キロメートル歩いた事に(消費カロリー)なるので、宿場町からの距離を真面目に測って(?)スタンプを押して頂いています。結構本気な企画です!!

5月9日、花のお江戸から出発した皆様。
「京都までたどり着けるかしら~」「そこまで生きてるかな~」など冗談を言いながら・・・それでも毎日、雨にも負けず、風にも負けず(笑)ご参加頂いています。・・・ちゃ~んと毎日、スタンプも1個ずつ押していますよ~。・・・参加人数も依然より増えました。

ほらこの通り・・・

CIMG6640.JPGCIMG6643.JPG








ラジオ体操、決して軽く見てはいけません。はじめフラフラされていたご入居者様が、日を追うごとにしっかりされていくのが目に見えてわかります。・・・ほら、この動作、結構、足に来るのにスゴイです!!

ほらこの通り・・・
CIMG6627.JPG
途中には、関所が何か所があり、そこまで到達すると『健康手形』が授与されます。
裏面には、東海道五十三次、●●様は、ここまで来ましたよ~という地図と、宿場町の説明も・・・
CIMG6660.JPGCIMG6661.JPG








殆どの皆さまが、現在は『江尻宿』をめざしておられます。・・・江尻宿の『健康手形』はこれです!
CIMG6659.JPG今日は、新しいご入居者様が見学に・・・さっそくご『ラジオ体操東海道五十三次』にお申込み頂きました。

さて、明日も京都目指して出発~!!




2017 芸術祭・発表

パストラールのご入居者は本当に様々な趣味・技術をおもちです。
今日はステージ発表の部。
少し照れ屋な皆様・・・例年出演してくださる方がなかなか
いらしゃらず歌おう会やコーラスのメンバーの方が
奮起してくださってなんとか保たれているという感が拭えない
発表の部ですが地道のお声がえけの甲斐があってか今年は
ついに出演してもいいよと言ってくださる方が現れました!!
まず、ステージを飾ったのは、毎週金曜日に実施している
2017芸発4.JPG〝うきうき体操″の面々。
かわいらしい『てんとう虫のサンバ』にのせて
動かす手足はとっても軽やか。
介護予防につながる体操として取り組んでいますが
音楽に合わせて踊られる姿は年齢を感じさせません。
会場に集まった皆様も「こんなことしていたのね」
「とっても楽しそう」と宣伝効果も上々(笑)
続いては吉幾三さんの『雪国』を高らかに歌い上げるT様の登場です。
女性が歌うとこんなにもやさしくなるのですね。2017芸発5.JPG
「今回、思い切って出演しました。揚がらないと思っていたのに手が
震えてきました」とお話されていましたが堂々たる歌いっぷりに
大きな拍手が送らます。
2017芸発6.JPG歌の次はハーモニカです。「タンゴ花嫁人形」を演奏してくださいました。
タンゴの曲調そのままに時には情熱的にそして心に響く熱のこもった演奏は1曲だけとはいわずもっともっと聴いてみたいなと思う音色です。
粋に着物を着こなし手には三味線。
その姿に師匠の風格ただよう
S様は弾き唄で「天童下れば」「ダンチョネ節」「河内音頭」の3曲の演奏です。   2017芸発7.JPG合いの手をいれたくなる乗りの良い曲にどこからともなく手拍子も
聞こえてきます。
三味線を弾いて唄う・・・・なんてカッコいいのでしょう。
なにやら小道具を仕込んでいるのは次に登場するM様。
こちらも素敵な着物姿。
まずはご挨拶がてらの〝桜さくら〟
あでやかなアシスタントは奥様です。白・ピンク・白・・・・・・と
2017芸発8.JPG
つながっていたはずの桜がM様の一声で白とピンク、左右に分かれます。
驚き冷めやらぬ間に、続いては浪曲にあわせたネタ明かし。
絶妙な口上に観客はぐんぐん引き込まれていき、会場はおおいに2017芸発8 (2).JPG盛り上がりました。
ご出演いただいた皆様、本当にありがとうございました!

プログラムはまだまだ中盤、
いつも熱心にご指導いただいている
藤野先生にマイクをお渡ししましょう。
ここからは、コーラスなどサークルの発表です。
コーラスのグループ名はライラック・・・・花言葉は友情。
その素敵な名前通りメンバー道司支え合って本番の日を
迎えられました。
2017芸発1.JPG  2017芸発2.JPG 2017芸発3.JPG
ピアノ演奏はI様。小学校6年生まで習っていたピアノを5年前から
再開。みるみる上達され今やショパンから歌謡曲まで何でも弾きこなされます。
歌おう会の皆さんは自由にのびのび練習されているその雰囲気のまま
歌うことの楽しさが伝わるハーモニー。
サプライズで口笛も入り会場からは温かな拍手が送られました。

華やかなステージ。最後を飾るのは昨年公演を依頼し大好評だった
『チェリーブロッサム』さんのレヴューショー。2017芸発9.JPG目にも鮮やかな早着替えで演者さんが5名とは感じさせません。
観客席にも飛び出し、踊り歌うゲストさんにこの日を楽しみにしていたご入居者の目はハートです。中には立ち上がり握手を求めれる方も(^0^)♪
夢のひとときにうっとりです。
2017芸発10.JPG 2017芸発⑪.JPG
この日、会場に集まった方は
ゲストさんや見学の方を含めてなんと98名!!
2017芸発⑬.JPG多くの人たちの協力により、いろんな楽しみを見つけていただくことが
できた芸術祭。
今年の芸術祭を一言で言い表すならそんな感じでしょうか。

皆様、本当にありがとうございました! お疲れ様でした!!
2017芸発⑫.JPG (メンバーさんは5名です。それからPAさん(音響)あれ?! 一人多い。
昨年に続いての記念撮影なのでポーズも演者さんに負けてない?かな(笑))

2017 芸術祭2日目

芸術祭2日目。
作品展示と物販それからバザー(フリーマーケット)にデモンストレーションと
盛りだくさんの日。
カーテンを開けると今にも降ってきそうな雲行き。
台風には勝てません・・・(T_T)
駐車場で予定していたフリーマーケット・・・館内実施に変更です↓↓
朝からてんやわんや~ ~ ~ ~
スタッフ総出で大きくて重たいソファの大移動====
なんとか受付時間に間に合いました(汗)
台風接近の雨の中、フリーマケット出店者の皆さんが続々と搬入されます。

出店ブースはなんと20ブース!!
その中の1つはパストラールブースです。
ご入居者に拠出していただいた品物はどれもきれいに保管されていて、
バザーとして出すにはなんだかもったいないような物ばかり。
店頭に立つのは値付けから一緒に準備してくださった皆様(^^ゞ
2017芸フリ7.JPGバザー等のお手伝いをよくされていたそうで、的確な値付けと
セット販売なる必殺技を駆使し商品をどんどん売りさばいていきます。
お見事!!

初開催となったフリーマーケット。いつも静かな館内がとっても賑やか♪
手作りアクセサリーや、ブリザーブドフラワー、苔のテラリウムや雑貨
今流行りのハーバリウムなどなど様々な商品が所せましと並びます。
2017芸フリ1.JPG 2017芸フリ④ (2).JPG 2017芸フリ③.JPG
店主の方との世代を超えた交流も楽しみながら1つひとつのぞいて
2017芸フリ④.JPG周るとわくわく気分もあがります。
2017芸フリ⑤.JPG熱気を帯びる会場に、
元気な歌声と
パワルフダンスで
花を添えてくれたのは
せきれい保育園の皆さん♪
送迎等、保護者のみなさんに協力し ていただいたおかげで来ていただくことができました。
いつもありがとうございます!!
かわいらしいその姿が会場に笑顔を届けてくれました。
2017芸フリ⑥.JPG 2017芸フリ⑧.JPG
正面玄関を出てすぐ横には大きなテントは
県立農業高校のみなさんによる『ふれあい動物』の特設コーナーです。2017芸フリ⑪.JPG
打ち合わせ時に「雨なら中止ですね・・・」
とお話していたので
今日は中止だな~と思っていたのですが、雨の中
ワンちゃんやヤギ、ひつじ、うさぎなどを
連れて来てくださいました!!
この日のために動物の足型をかたどったスタンプを用意してくれていて全部集めると動物図鑑になるように工夫されています。2017芸フリ⑫.JPG
生徒さんのアイディアすごいです!!


作品展示会場にも地域の方がたくさん訪れ
「どれも先生クラスの作品ですね。
           どこかで教えておられるのですか」
「パストラールってこんな方々がお住まいなんですね」「すごいですね」
2017芸フリ⑬.JPGなどと感想を聞くとスタッフまでうれしくなります♪2017芸フリ⑭.JPG展示会場にはいつもお世話になっているサークルの先生方たちによるデモンストレーションもあり、昨日とはまた違った賑やかな雰囲気。




毎年、干支の壁飾りが好評のエコ粘土  2017芸フリ⑨.JPG  2017芸フリ10.JPG
ほっこり疲れを癒してくれるのはヨガの先生によるハンドマッサージ 
大人の塗り絵はいつも元気いっぱいの
先生が教え子の皆さんと和やかな雰囲気を作ってくださっています。
身近な立体造形として親しみやすい折り紙の先生はご入居者からの
情報により来ていただくことができました。

雨というお天気に今までの準備を思いがっかりした朝でしたが
協力してくれたすべての方々の温かさに気持ちも救われた2日目でした。
明日はいよいよ最終日。「発表の部」。
例年になくたくさんのご入居者がステージに立たれます(^^♪
                           《 続く 》

2017 芸術祭 初日

パストラール加古川では毎年、この時期『芸術祭』を開催しています。
3日間にわたり開催する『芸術祭』。
初日はご入居者の作品展示とスタッフによる喫茶コーナーです。
多才な皆様・・・・今年も様々なジャンルの作品を出展いただき見ごたえ
たっぷりとなった多目的ホールには、開場とともに多くの方が来場され
一つひとつの作品をじっくりご覧になられています。
2017芸①.JPG 2017芸②.JPG 
たくさん並んだ編み物・・・・なんと90歳以上の皆様の作品!!
2017芸④ (2).JPG毎年大変好評で「売ってくれないかしら」という声があがります。
先生が一針も手伝うことがないそうで最優秀の方々というお墨付きもいただいています。
会場の雰囲気をギャラリーに変えたのは、絵画の数々・・・大作に2017芸⑤.JPG皆様目を見張られます。
まだまだあります。
特設の壁面に掲げられたのは、水墨画。
今年の春のバス旅行で見た満開の藤を
早速作品として描いてくださり、感激です。
机の上には細やかでかわいらしい作品が並んでいます。
2017芸⑥.JPG 2017芸7.JPG 2017芸③.JPG
ご自分の着物を使って作られた日本人形からは三味線の音色が聞こえてきそう・・・・
和紙で作られた12㎝ほどのお人形たちには「わぁ かわいい」」とどなたも足を止められ
かがんでご覧になります。
大皿に舞う蝶は紙を染めるところからご自分で取り組みはさみを一切使わずに
仕上げた和がみ画絵。細~~い触角は手で切ったとは思えません。
 作品をゆっくりとお楽しみいただけるように、スタッフがお茶とお菓子でおもてなし。
お昼前には売り切れ目前の大盛況となりました(^^♪
2017芸⑨.JPG日頃、いろんな場で活躍されているご入居者の作品を
一度にゆっくり拝見できるのは年に1回。
芸術祭に2日間だけです。
多くの人に多才な作品を見ていただければという思いで
初開催となるフリーマーケット。
明日のお天気がとっても気にになる担当です・・・。 
                             《 続く 》

『秋の日帰り旅行』in尼崎

今日は、秋の日帰り旅行の日。
 
今回は、大阪最古の国登録文化財「山本能楽堂」で体験見学をし、そのあと、藤田男爵の邸宅であった太閤園「淀川邸」での会席料理。午後は、リクエストのあった「海遊館」へ。・・というちょっとバラバラな(汗)・・・いえ、ゴホン!・・・美味しいとこどりのコースです。(笑)

本日のお天気は、雨のちくもり・・・皆さまのお顔がちょっと冴えないかも~(汗)・・・晴れる事をねがって・・・
CIMG6365.JPGさて、最初の「山本能楽堂」に到着!
「す、すごい~」・・・第一声です!・・・別世界にきたようです。

CIMG6372.JPGCIMG6435.JPG






 

さて、今回は、能を見に来たのではなく、能を「学ぶ」という体験。
まずは、能楽師の方のレクチャーです。・・・歴史や、能舞台のことなどを学びます。興味深い内容に皆様、興味津々です。・・・オモシロイ!

実際に舞も見せてくれました。・・・凄い迫力です!
室町時代から続いている伝統芸能。・・・大切にしていきたいですね~。

CIMG6395.JPGCIMG6402.JPG








さて、「謡」の練習で能楽師さんに褒められたあと、皆様、白足袋を履き、実際に舞台にあがり、「すり足」の練習をします。ほら、皆様、真剣でしょ~!・・・ 筋がいいかも?(笑)
CIMG6442.JPGCIMG6451.JPG








このあと、能面の説明もして頂きました・・・若い女性や中年の女性のお面の違いが、よくわかりました。・・・昔の30歳台の女性ってあんなに老けてたのかな~(汗)
CIMG6473.JPGさて、いよいよ能装束の体験です。
今回は、残念ながら希望者がおられなかったので、施設長が着る事に・・・

最初は、綿入れを着ます。
CIMG6482.JPG次は、髪の毛をつけます。・・・ちょっと・・・怖いかも(笑)
CIMG6492.JPGCIMG6496.JPG








能では、着付け師の方がいないので能楽師同士で着せるのだそうですよ~
着付けは、紐2本を使うだけだそうです。・・・すぐに着替える為だそうな~

我が子を見守るようなまなざし(?)の皆さま・・・「どうなるんかな~」(心の声)

CIMG6487.JPG
そしていよいよ完成!・・・お~!美しい~!(でも、ちょっとデカイ!?・・汗)
CIMG6510.JPGCIMG6511.JPG













お面をつけ、いろんな感情を表現します。・・・本当に泣いているように見えますね~
お面をつけると、前が本当に見えないそうで、四隅の柱は、とても大切な目印となるそうです。
CIMG6524.JPGCIMG6527.JPG








今回の「山本能楽堂」、敷居の高かった伝統芸能「能」が身近に感じられた、とても貴重な楽しい時間でした。

さて、お腹もすいてきたところで、いよいよ「淀川邸」へ。

じゃ~ん!ここが藤田男爵の淀川邸の「紹鴎の間」です!
織り上げ天井に物凄い彫の欄間、整えられたお庭・・・どれをとってもため息が出ます!
CIMG6577.JPGCIMG6579.JPG








着座された皆様・・・まるで映画の「華麗なる一族」でしょ!(笑)
お料理も絶品でした。何よりスタッフさんのレベルが高い!
CIMG6533.JPGCIMG6556.JPG








食後、お庭を散策。・・・太閤園自慢のフォトスポットでパチリ!
CIMG6604.JPGCIMG6609.JPG








さて、午後は、いよいよ「海遊館」へ出発。・・・あらら(汗)大渋滞です(泣)
・・・でも、なんとか無事到着!

「海遊館」では、ジンベエザメなどが大水槽の中でゆうゆうと泳いでいます。気持ちよさそう~。
「マンボウ」など面白い魚もたくさん・・・いくら見ても飽きませんね~・・・
CIMG6615.JPGCIMG6610.JPG








実は、施設長は、ここの会員で、何度も「海遊館」に通っています。
まさかの「さかなくん」なんです。(笑)・・・施設長の近くにいた皆さんは、施設長の解説のおまけつきでした。

先の渋滞のせいで帰宅時間が大幅に遅れました。・・・でも、皆様、元気に帰ってこられてよかったです。また、来年の春の日帰り旅行も是非、ご参加下さいね~。



ページのトップへ