2017年11月

「シニア倶楽部」in尼崎

今日は、シニア倶楽部 ~えぇトコ尼崎~ 「人気のスイーツ買い物ツアー」の日
メディアでよく取り上げられるスイーツのお店を巡るという企画です!
car_drive_otoshiyori (2).png「興味はあるけど、1人じゃちょっと入りにくいし、ましてや1個とか言えないし・・・汗」
・・・ですよね~。

そこで、みんなで行けば怖くない!という事で、このツアーを企画しました。

2時間で、5店舗を駆け足(車)で巡るという強行軍!
・1軒目・・・100年以上の歴史を誇る、砂糖を使わない伝統の水あめが自慢のお店
・2軒目・・・阪神尼崎の名物と言えばたい焼き。なんと!1匹70円
・3軒目・・・ケーキがずらりと並ぶ尼崎生まれの人気のケーキ屋さん
・4軒目・・・デパートで売られている型崩れクッキーが工場横で特価品で売られています。
・5軒目・・・かりんとう饅頭が有名な和菓子店です!

さてさて、出発!!

1軒目の老舗の飴屋さん。
とっても愛想のいい店主さんご夫妻が出迎えてくれました。

CIMG6949.JPGCIMG6952.JPG

試食も、気前よくどんどん出してくれます。
「水飴の棒は、口から引っこ抜いたらだめですよ!溶かしてから抜いてくださいや~」
・・・で、皆様、棒をくわえたままのこのお姿・・・(笑)
CIMG6948.JPGそして、競うようにお買いものです・・・
CIMG6953.JPGCIMG6939.JPG








次は、たい焼き・・・ここでも「5匹!」とか景気のいい数字が(汗)
1匹のはずじゃ~なかったのかな~?
ダウンロード.jpgお次は、ケーキ屋さん!
「ここのシュークリーム美味しいのよ~」・・・とまたまたどっさりご注文!(大丈夫かな~汗)

CIMG6943.JPG
そして戦利品をたくさん買って、この笑顔!
サンタさんの穴からふたつお顔が・・・少女そのものです。可愛い~

CIMG6945.JPGCIMG6956.JPG








車の中は、たい焼きとシュークリームの甘い香りで充満・・・うっ!

お次は、工場横の有名洋菓子メーカー
「あら?デパートの3分の1近くのお値段だわ~!ちょっとくらい不細工でも味は一緒よ~!」

そして最後の和菓子屋さん!
かりんとう饅頭のほか、おはぎや、赤飯、バウムクーヘンへと手が伸びる皆様!汗

CIMG6958.JPGそして、帰途へ・・・
皆様、大満足でおしゃべりに花が咲いていました。車の中で、「お金を使うって楽しいわね~!」と豪語する方も。笑

たしか行く前に、「私は今日は見るだけよ~」と殊勝な事をおっしゃていたような方もいたような?・・・でも車を降りるその両腕には、いくつもの袋がぶらぶらぶら~り!

その後ろ姿は、活力がみなぎっていました!
「あ~!楽しかった。また行きたいわ~!!」・・・笑

第6回「パストラールシニア大学」in尼崎

今日は、第6回「パストラールシニア大学」
テーマは、「産業のまち尼崎」です。講師は、尼崎市地域産業課の高井教授です!

yjimage (12).jpg「パストラール尼崎」は、JR尼崎駅から近く、広大なキリンビール工場跡地の開発で、近未来都市のように変貌したエリアに建っています。ご入居者は市外の方が5分の4を占め、「尼崎市」に関する講座には、“第2のふるさと”になったこの町に興味を持たれる方が、こんなにたくさんおられます・・・

CIMG6905.JPG教授は、産業の歴史からはじまり、現在の尼崎市を取り巻く状況や市の取り組みなどを、1時間にわたって解説。丁寧にわかりやすい講義は、高井教授のお人柄がとてもよく出ていました。

CIMG6891.JPG100年前の尼崎市は、農業、漁業が中心だったのが、大都市大阪から近く、鉄道や道路などのインフラが発達。これで一気に近代化していったそうな・・・

(そういえばNHKの朝ドラ「朝がきた」の旦那様が社長を務めた「尼崎紡績」現ユニチカが工場を建てたのもここ尼崎市でしたね~)

ダウンロード (6).jpg そして戦後、日本がまざましい高度経済成長を遂げている中、鉄鋼を中心とした「阪神工業地帯」の中核都市として日本の経済を支えてきたのが「尼崎市」だったのですね~。・・・そしてそのひずみである公害に悩まされる・・・

なんだか「尼崎市」が可哀想に・・・涙

また、尼崎市の代表的な企業や、商品も紹介して下さいました。
興味津々の学生の皆さま。

CIMG6896.JPGCIMG6894.JPG








シャッター通り、人口減少などの問題・・・

今回の講義を通して、時代に翻弄された尼崎市を知ることに・・・
尼崎市には、JR尼崎駅周辺を「光」とすれば、「影」となる地域が点在しているのも事実。是非、次世代に自慢できる尼崎の発展を願わずにはおれません。
 

『文化祭・発表会』in尼崎

今日は、文化祭の2日目。いよいよ「発表会」の日です。
 CIMG6773.JPG最初に登場して下さるのは、大正琴サークルの皆さまです。

昨年は、指導者不在の中、素晴らしい演奏をして下さった皆様。・・・感動で涙ぐんでおられた方もおられました。今年は、槇先生を迎え、また新しいメンバーも加わり、新生「大正琴サークル」として、満を持しての登場です!

CIMG6786.JPGCIMG6791.JPG




 



「花かげ」「千曲川」「女ひとり」など抒情的な曲を見事に演奏される皆さま。・・・会場の皆さまも品のある美しい音色にウットリ~!・・・やっぱり今年も素晴らしい~!

CIMG6792.JPGCIMG6793.JPG








左手は、タイプライターのキーを押すように、右手はお琴を奏でるようにといった独特の奏法の楽器、大正琴。・・・きっと皆さま、この日の為に、たくさん練習して下さったんだろうな~。

CIMG6795.JPGCIMG6794.JPG








そして感動のうちに最後の曲、「北国の春」を残すところとなりました。
「作詞家の“いではく”も歌手である千昌夫も、幼い頃に父を亡くしている事から、この曲への思い入れは並々ならぬものがあったと語っています。」・・・そんなMCのあと演奏が始まりました。

CIMG6788.JPGCIMG6797.JPG








♪♪♪・・・

心に、本当に響く音色です。どことなく懐かしく、それでいて華やかな演奏なんです。今年もやっぱり感動させて頂きました。大正琴サークルの皆さま。本当にありがとうございました。また来年も感動させて下さいね~。



さて、次に登場したのは、リコーダー隊「耕一&ポッチャリーズ」です。この日の為に急遽、スタッフの中から結成されました。リコーダーは全員が小学校以来という凸凹ぶり。汗

注)「ポッチャリーズ」の語源・・・ぽっちゃりしたメンバーの集まり(涙)
  「ポッチャリーズ」の生態・・・気がいい、ノリがいい、愛想がいい 

この日の為にリーダーである耕一氏を中心に勤務外で猛特訓!!とうとう念願の「情熱大陸」や「もののけ姫」まで演奏できました!・・・多分

CIMG6825.JPGCIMG6810.JPG








また、おやじバンド「カズ&ケン」も加わり、大編隊が組まれ、ギター、リコーダー、ピアノの大合奏!・・・そこに兵庫県住宅供給公社のI副部長も加わるというサプライズ!・・・写真でみるとちょっとしたバンドですよね~!笑

CIMG6842.JPGCIMG6845.JPGCIMG6841.JPG







CIMG6833.JPG








最後の挨拶は、小川施設長が「カズ&ケン」と「耕一&ポッチャリーズ」は永久に不滅です!」という力強い締めの言葉で終了しました。(爆笑)

さて、最後は、「尼崎市少年音楽隊合唱隊」の可愛い天使たちの歌声です!
もうその可愛い姿に皆様メロメロです。

CIMG6857.JPG演奏は天使の歌声そのもの。・・・心が洗われるような気がします。一生懸命歌う姿にも感動!

CIMG6860.JPG
素晴らしい演奏のあと、子どもたちと、会場の皆さまを巻き込んでの「YES」「NO」ゲームが開催されたりと、あっという間に楽しい時間が過ぎていきました。

そして最後、子どもたちが出口に並んでくれて、退場するご入居者とハイタッチで別れを惜しみました。・・・いい笑顔ですよね~!

CIMG6877.JPGCIMG6884.JPG








これで、2017年パストラール尼崎の「文化祭」も無事、終了しました。素晴らしい作品を出展して下さった皆様。会場係をお申し出下さった皆様。そしてスタッフのみなさん、本当にありがとうございました。また来年も笑顔でお会いしましょう~!

『文化祭・作品展』in尼崎

11月は、秋まっさかり!・・・
京都や奈良の寺社など、各地で、紅葉の便りが聞かれますね~。

でも、ここ「パストラール尼崎」のロビーも紅葉していますよ~!
柿に栗・・・そして格子の円窓には、舞妓さんが・・・笑
CIMG6670.JPGCIMG6671.JPG








そして、サークルルームのお座敷にも・・・
ちょっと老舗旅館風の秋の演出をしてみました~。緋毛氈、あんどん、金糸の帯など、ちょっと艶やかですよね~。
CIMG6713.JPGCIMG6719.JPG








さて、今日は、パストラール尼崎の文化祭、初日です。

まずは、ご入居者様の華麗なる作品をご覧ください。毎回その出来栄えにため息が・・・

CIMG6690.JPGCIMG6691.JPG








CIMG6692.JPGCIMG6694.JPG







CIMG6708.JPGCIMG6698.JPG








作品のひとつひとつに、製作者の皆さまの知性とセンス、そしてお人柄が垣間見えます。
もっとご紹介したいところですが・・・残念

作品を丁寧に鑑賞される皆さまです。作家さんの説明にも熱が入ります・・・

CIMG6688.JPGCIMG6674.JPG








CIMG6702.JPGCIMG6704.JPG








たくさんの方々が、作品展に足を運んで下さいました。出展して下さった皆様、感動をありがとうございました。
















『文化祭・道の駅』in尼崎

今回、文化祭の物販は、但馬の『道の駅』がテーマです。
但馬の農作物や、菓子などが文化祭当日に直送されます。
(協力は、但馬の道の駅「まほろば」さん。・・・岩津ねぎが有名です)

1か月前から、道の駅の担当者さんと、色々計画していたのに、大型台風が兵庫県を襲い、「葉物が壊滅しました~」という知らせが・・・・涙  それで急遽、尼崎中央市場で、白菜やみかん、きゃべつなどを補充・・・汗
ダウンロード (14).jpgそれでも、当日、パストラール尼崎のロビーには、ほらこんなに沢山の但馬の「大地の恵み」が並びました。

CIMG6722.JPGCIMG6723.JPG








立派な大根でしょう~!
珍しいむかごもありますよ~!
あと、黒豆パンや、生野のぽんせんetc・・・

開店時間を待たず、入口に行列ができました。・・・皆さま、戦闘態勢に入っています。笑

CIMG6735.JPG
そこへ、この「道の駅」の経営者夫婦が登場!
皆様、大爆笑!!

・亭主・・・小川施設長
・おかみ・・・兵庫県住宅供給公社のI副部長

CIMG6728.JPGCIMG6733.JPG








さて、いよいよ開店時間に・・・
CIMG6742.JPGCIMG6749.JPG








凄いパワーです!・・・皆さま、お若い!

ここは、手作りの焼き芋コーナーです!この匂い、秋の香りですよね~!・・・あっという間に完売で~す!

CIMG6751.JPGCIMG6754.JPG








それから、サークルルームには、甘味処が出現!
今回は、但馬産の新物「あずき」で煮た栗ぜんざいが登場です!調理は、ダイニングの料理長が腕を振るってくれました。これが美味しいんです。・・・やっぱり新物あずきを使ったぜんざいは、絶品です!

CIMG6760.JPGCIMG6755.JPG








あっという間の「幻の道の駅」でしたが、新鮮野菜に元気をもらい、そしてご入居者様のパワーにも元気をもらった1日でした~!


ページのトップへ