2019年3月

『魅惑のパストラール芸術劇場」in尼崎

今日は、久々の『魅惑のパストラール芸術劇場』です。

「昔は、よく歌舞伎座とかも出かけたのにね~・・・」という皆様の声に、出来るだけ舞台の臨場感を味わって頂こうと企画した芸術劇場。
今までも、歌舞伎、演劇、絵画鑑賞、歌手のリサイタルなどたくさんの演目を実施してきました。

gekijou_curtain.pngポスターを掲示すると、「本物が来ると思ったわ~、ハハハ」というお声も何度か・・・笑
いえいえ、“たかが映像、されど映像”なんです!

大きなスクリーンと、「音吉」と異名をとるスタッフこだわりの音響。そして、赤いクロスのかかったテーブルにお飲物。ちょっと特別感を出しつつ、非日常を演出します。

017.JPG
今回も時間になると、チケットをご持参の皆様がぞくぞくとご来場です。
支配人 兼 もぎり役のスタッフとパチリ!

002.JPG001.JPG







そうそう、お申込みされた方には、お飲物つき鑑賞チケットをお渡ししています。(これもこだわりの演出です。)今回も満員御礼!キャンセル待ちの方も今回は特別に観賞して頂きました。なので、こんなにギューギュになりました。汗

018.JPG017.JPG








さて、今回は、紅白歌合戦で「時代」を歌い、若者たちまでもが「泣ける~」と絶賛した演歌歌手Sさんのリサイタルの映像です。彼女はポップスも外国の曲も歌いこなす、まさに歌姫です。演歌嫌いの方も是非、聴いてほしいな~。

音も、普段では聴き慣れないような迫力ある大音量で聴いて頂きました。汗
でも、誰一人、不快感を抱く方もおられず・・・笑    さすが「音吉」さんの腕ですね~。
レモンティを片手に、1時間40分、熱心に鑑賞される皆様でした。

それでは次回の「魅惑のパストラール芸術劇場」もお楽しみに~






いちご狩り・・・加古川

3月19日(火)
今日は『いなみ野いちご園』にイチゴ狩りに行く日です。
  朝から雨でしたが、出発の午後1時半には雨もやみました。

晴れ女がいたのかな( ^ω^)・・・


   22.jpg               23.jpg       
                      


いちご園までは車で5分。
いつもは病院の送迎に使用しているハイエースはパストラールからイチゴ園を2往復。
そしてアルファードも入居者をお連れします。
本日の参加者は16名。すべて女性!!

   1.jpg               3.jpg

                  2.jpg
        


到着後、イチゴの摘み方や食べ方などの説明を受け、皆さん一斉に赤く色づいたイチゴを求めて思い思いに広いイチゴ畑に散っていきました。



   12.jpg               11.jpg  

                  10.jpg

品種は『やよい姫』 先が細めのイチゴです。
皆さんは、はさみでイチゴの茎を切ってペーパーカップに入れて席に戻ります。
イチゴ畑の中は車いすでも通れるように通路は広く土の上にはマットが敷かれ、
スムーズに移動できます。
また、しゃがむこともなくちょうど手が届く高さでイチゴが摘めてとても楽。
みなさん乙女のように目をキラキラ☆彡させて楽しんでいらっしゃいました。

   
       4.jpg        13.jpg


       15.jpg        20.jpg

 
皆さん『大きいイチゴ見つけた!』
          
              『あまぁ~い!』)^o^(      『もぎたては違うわぁ~』!(^^)!

                                   『新鮮だわ~』と興奮気味!!

ペーパーカップにイチゴをいっぱいにしてテーブルまで戻るのを3から4往復したら、
          
         皆さんの動きに変化が・・・・もう食べれませ〜ん!
  

   14.jpg          80.jpg


                28.jpg

             机の上には食べた後のへたの山!!

                17.jpg
                       

お腹がいっぱいになった方はりテーブルでおしべりに夢中。
 
A様は「また来年も必ず来るからまた企画してよ!」と話され、
イチゴ園の方と来年も来るからとお約束されてました。

     
       6.jpg           19.jpg 


皆さんからいちごも買いたいとのリクエストがあり、イチゴ園の方も来年はお土産用に販売分も用意しておきますとおっしゃって下さいました。

初めての企画でしたがみなさん楽しんで頂けたようです。
いなみ野イチゴ園のみなさん 来年もよろしくお願い致します。







『パストラールシニア大学』卒業式 ✿尼崎✿

今日は『パストラールシニア大学』の卒業式。
平成27年に、パストラール尼崎に開校した『パストラールシニア大学』も、多くの豪華な講師陣と、熱心な学生の皆様に支えられ、おかげさまで今年で丸4年がたちました。

yjimage (12).jpg今年度は、パストラール尼崎のご入居者のほぼ半数もの方が、シニア大学に通い(館内ですが・・・笑) 毎月の参加者数は、平均50名、その中でも、皆勤者17名、精勤者11名、合計28名という驚異的な数字をたたき出しました。(ちなみにパストラール尼崎のご入居者の平均年齢は、86歳!まだまだ現役です!)

特に、今年の人気講座ベスト5は・・・
1位:現役のJALのパイロットさんによる環境講座
2位:近畿中央ヤクルトさんによる血管年齢測定と健康講座
3位:パストラール尼崎の理学療法士による嚥下予防
4位:尼崎地域研究史料館の方による尼崎城の話&古文書、古地図に触れてみよう!
5位:尼崎中央病院外科部長の大腸がんのはなし
です。

といっても、毎回こんな感じでぎゅ~ぎゅ~でしたが・・・汗

DSC00725.JPG思い起こせば、4月は、6月の開校前の前座として、「パストラール女子大」のアロマ講座、5月は、「男塾」を企画。特に「男塾」では、スーパーコンピューター「京」の見学を実施。理化学研究所のアカデミックな空間に少々緊張したのを思い出します。こちらも人気で追加日を設けました。

左の写真は、「男塾」のスーパーコンピューター「京」の見学
右の写真は、人気講座第1位に輝いた、JALのパイロットさんによる環境講座です。懐かしいな~。

CIMG8183.JPGIMG_2467.JPG








そんな「パストラールシニア大学」の4回目の卒業式。
賞状と、ささやかな記念品が用意されました。

DSC00707.JPGDSC00705.JPG








さて卒業式が、いよいよ始まりました。
まずは、学長である山本施設長の挨拶ならびに祝辞です。

005.JPG次に、皆勤者の中から当日クジで選ばれた(汗)総代G様と、卒業生代表として、K様が前にすすみます。賞状の授与です。

008.JPG014.JPG








それに続き、総代としてG様より、お言葉を頂戴しました。
本当に、完璧な心のこもったスピーチでした。感動!!
(実は、クジを引かれた時は顔面蒼白。「絶対無理やから~」と訴えておられました・・汗)

010.JPGそして、最後は、スタッフのピアノに合わせ、「仰げば尊し」を斉唱します。
「こんなん歌うの、久しぶりやわ~・・・」「立って歌うの~?」笑

021.JPG022.JPG








最後は全員に卒業証書と記念品が、山本学長から授与されます。

029.JPG027.JPG








大役を終えたG様、本当にありがとうございました。本当に素晴らしいスピーチでした。

041.JPG【後記】
さて、平成30年度の「パストラールシニア大学」もおかげさまで、盛況のうちに幕を閉じました。
年々、講師探しにプレッシャーのかかる今日この頃・・・
でも、皆様のキラキラした目をまた見たい!という思いで、今日も講師探しに奔走?しています。(F)







第10回『パストラールシニア大学』in尼崎

今日は、2018年度『パストラールシニア大学』 全10回のうちの最終回です。
最終回を締めて下さるのは、近畿中央ヤクルト総務統括部 諏訪 真理 氏です。

テーマは、「血管年齢測定と健康講座」
~腸を元気に免疫力アップで幸齢者を目指しましょう!~
今回も、参加申し込み57名という盛況さ。

DSC00702.JPG
ということで、講座の前に、血管年齢測定をして下さることに。
こちらのお申込みも殺到し、2部制をとることにしました・・・汗

検査は、ただ指を機械に入れるだけ。
でも、注射と間違われる方や、上衣を脱いでスタンバイされる方も・・・あらら(汗)

皆様、興味津々です・・・
年齢より若ければ「ニンマリ」
年齢より高ければ「ちょっとガックリ」・・・ けっこう一喜一憂されます。

DSC00710.JPGDSC00713.JPG








こちらのY様、なんと、血管年齢が18歳!!!
ご本人はもちろん、まわりのスタッフも「え~~~~~!!!!」
若々しいY様なら頷けるかも・・・・???? いやそれでも18歳!?!?
ひとしきり爆笑したあと、再チャレンジ!
DSC00714.JPG機械のイタズラでした。残念!!!笑

いよいよ、今年度最後の講義が始まりました。
滑舌のよい諏訪(教授)の講義はわかりやすく、なにより楽しいのです。
それにしても、ギューギューです。汗

DSC00725.JPGDSC00718.JPG








講義の途中にクイズを入れながら、和やかに進みます。
参加型の講義もいいな~・・・
手を挙げ、答える学生の皆様です。

DSC00734.JPGDSC00740.JPG








最後は、こんな素敵な言葉で締めくくられました。
✿~素敵な幸齢者になりましょう!~✿
(さすがヤクルトさんらしく、四つ葉のクローバーにはしっかり乳酸菌が入っています。笑)

001 - コピー.JPG002 - コピー.JPG








長時間、諏訪教授、本当にありがとうございました。


このあと舞台転換をし、「2018年度 パストラールシニア大学 “卒業式”」が、厳かに行われました。その模様は、またのちほど・・・










『脳を鍛える健康塾』

 3月7日(金)
今日は関西福祉大学 重森健太教授にお越しいただき、
脳を鍛える健康塾』の講演会をしました。

    1.jpg              2.jpg

皆さんの関心が高く60名近くの方が出席されました。
先生は大学で、運動すると脳の血液がどのように変化するのか研究されています。
お話はパワーポイントで皆さんにわかりやすく進められました。


  4.jpg      11.jpg

平均寿命から健康寿命へ
 人は健康な状態で寿命を迎える方はごくわずか。
 平均療養期間(平均寿命-健康寿命)は10年以上あります。
 けっこう長いですね(+_+)
 先生はこの期間を短くするための様々な方法を教えてくださいました。



   20.jpg     5.jpg
 
認知症について
脳の図を見ながらクイズ形式で質問です。
老化の影響を一番受けやすい領域は?  正解は前頭葉
アルツハイマー型認知症はどの領域から低下するのでしょう?  
                            正解は側頭葉(海馬)

前頭葉と海馬を鍛えれば認知症になりにくく
それには有酸素運動がいいとのことです

           
             27.jpg


前頭葉を鍛えるためにみんなで次のことに挑戦しました。
前頭葉×トレーニング
二重課題体験(じゃんけんウォーキング)
コグニサイズ(ステップ運動+3の倍数で拍手)
コグニサイズ(しりとり)
 *コグニとは認知機能の意味
う~ん なかなか難しい....
みなさん真剣に取り組まれています。


            9.jpg


前頭葉×トレーニングは間違っていいから複雑なことを取り入れるのがいいとのこと

次に
海馬×トレーニング
有酸素運動を日課とする(ややきついという感覚)
まずは脈拍を各自ではかり
そしてみんなで1分間の有酸素運動開始!
バタ バタ バタ・・・・
足音が一斉に室内に響き、皆さん目標心拍数まで上げるために必死の形相(笑)
さぁ皆さん結果は?


  17.jpg  13.jpg

おっと!!
施設長も頑張っていますねぇ

            12.jpg


次の朝 ラジオ体操でいつもは椅子を必要とされる方が、少しでも心臓に負荷をかけなきゃと自分で用意されていました。
早速 効果が表れたかな・・・✌

みなさん出来る運動で脳を鍛えましょう!!

ページのトップへ