加古川警察による安全講和・・・加古川

4月24日(水)
今日は加古川警察生活安全第一課の方による『詐欺被害について』の講和の日です。
先ずは、昨年度の詐欺被害の説明がありました。

     1.jpg     4.jpg

☆振込詐欺
  兵庫県内   振込詐欺件数・・・724件(被害届が出た分)
           被害額・・・・・・17億6000万円
           被害者の7割~8割が65歳以上
  
  加古川警察管内  振込詐欺被害件数・31件
               被害額・・・・・・1億1800万円
               1位 架空請求     1億円
               2位 オレオレ詐欺   1400万円

皆さん被害額の多さに驚いていらっしゃいました((+_+))
 
また最近よく耳にする特殊詐欺について事例を基に説明がありました
オレオレ詐欺では
     『借金の返済』
     『会社のお金の横領』
     『交通事故の示談金』など。

他には『電子マネー詐欺(サイト利用料)』
    『マネーカードを使った詐欺』
    『架空請求詐欺』『還付金詐欺』
    『キャッシュカード交換詐欺』などの説明がありました。

あまりに巧みな手口にみなさん「怖いね~」とお隣の方と話されていました。


     5.jpg     6.jpg

 また新年号に変わるのでキャッシュカードを変えるという
 『改元詐欺』の被害も報告され、高齢者らからカードをだまし取る詐欺事件が
 各地で相次いでいるとのことです(・へ・)

最後に
    『電話でお金のことを言われたら詐欺だと思え!!』
    何かあったら加古川警察に連絡を!!

    と話されていました。
 
皆さんがこの講和を聞いて詐欺被害に合わないことを願います。
ページのトップへ