2019年6月

『七夕』笹飾り製作✿尼崎✿

もうすぐ七夕ですね~。
牽牛と織女が、一年に一度、逢えるかどうかいつもハラハラしますが、それにしても何故この梅雨の時期なのだろう~。だって過去30年のデーターを調べてみると、大阪の晴れの確立は、たったの26.7%ですもん。泣
 tanabata_amanogawa.pngさて、毎年七夕の季節になると、パストラール尼崎のロビーには立派な七夕飾りが飾られますが、その笹飾りのほとんどは、ご入居者様が作られたものです。
 
今年もお忙しい中、笹飾りを作りに、五名の方がご参加下さいました。
すでにたくさんの輪飾りを作ってお持ち下さった方もいます。感謝です。
 
「わたし、不器用やから・・・」
「どうやって作るの?」
「手が震えるわ~」

IMG_5403.JPGIMG_5407.JPG 








と口々におしゃべりしながらも、ドンドン作品が出来上がってきます。
 時間が経つにつれ、大胆な?作品から緻密な職人技へと変貌!
さすがです!(拍手)
 
「手先使うと、脳トレになるよね~」
「こんな風に、内職できたらいいよね~笑」

IMG_5405.JPGIMG_5406.JPG







 
などと談笑しながら、当初の時間を三十分も超過。
その間、とってもいい時間が流れていきました~~~。
2905d9f94c32089369b7aa4ae5f6b66a.png 今日の『七夕笹飾り製作』。知らず知らずのうちに、手先のトレーニングになり、楽しい会話は、嚥下トレーニングになり、脳の活性化につながるという、能動的な『脳トレ』になったに違いありません。
 
その証拠写真が、こちらです!!!
どうです!皆さま若々しいでしょ~。笑
IMG_5409 (1).JPG 
このあと、色紙をお部屋に持ち帰られ、次の日に袋いっぱいの作品を二袋も持って来て下さったI様。「まだまだ作るよ~!!」というカッコイイ言葉を残し、颯爽と去られた後ろ姿が男前すぎでした。笑
cowboy_woman.png完成した七夕飾りは、また次回にご報告しますね!

第1回『パストラールシニア大学』✿尼崎✿

今日は、いよいよ2019年度 最初のパストラールシニア大学。
第1回目は、「豪華客船の旅」というテーマで、(株)JTBのスタッフの方がご講演下さいます。
参加者数50名!その人気の高さが伺えます。
norimono_ferry.png  「究極の非日常」と言われる憧れの豪華客船の旅。庶民には高根の花である、そのハイソサエティの旅を、クルーズ専門スタッフの中でもクルーズ・マスターという資格をもった高度な知識と経験をもつスタッフがお話して下さる事に・・・

008.JPG003.JPG






 

がしかし・・・
高嶺の花と思っていたのは、企画側の大いなる誤解という事が、授業の冒頭で発覚!汗 
講師の西中氏が、「この中で、クルーズを経験された方はおられますか?」との質問に、ほぼ半数以上の方が手を挙げられました・・・エッ!!!???
ダウンロード (8).jpg中には、新幹線に乗るような感覚で、しょっちゅう乗船されている強者も・・・という事は、人生の半分は船上で暮らしているということでしょうか?まさに“人生とは航海のよう”ですね~。

007.JPG015.JPG





 


今回は、主に「飛鳥Ⅱ」「ぱしふぃっくびいなす」「にっぽん丸」を中心に、その豪華な設備や、一日の流れなどを、魅力たっぷりの映像や、わかりやすくパワーポイントを使いご紹介下さいました。(画像イメージ)
AP-Lahaina260_PR2.jpg 映像に映る青い海原に浮かぶ美しい船体。なんと優雅なんでしょう~・・・
 
驚かされたのは、その充実した食事とアクティビティ。
特に食事に関しては、通常の朝、昼、晩に加え、その間のティータイムや、夜食まで。それも全て無料という夢のような充実度!・・・胃が10個は欲しい~!!日本船籍の船は、特に食事は美味しいらしいですよ~。ジュルル
クルーズ・マスターの西中氏、なんと1回の乗船で5㎏も太るそうです。汗

buffet_baikingu.png
 またアクティビティに関しても、ショーや縁日、ダンス、プール、ジムなど飽きさせない内容がビッシリ!こちらもお腹か満腹です!笑
ダウンロード (7).jpg 1日のはじまりは、船内一周ウオーキング、美味しい朝食に、バルコニーでのティータイム。プールのあとは、昼食を。午後はちょっとお買物。そしてアフタヌーンティ。夜は、お洒落してダンスパーティ。船長やクルーとのおしゃべり。小腹がすけば、お夜食と、とにかく至れり尽くせりの内容です・・・
 
憧れのクルーズ、行ってみたいけど、船酔いや服装のこと、またランクによる待遇の違いなど、二の足を踏んでらっしゃる方に、こちらも丁寧に説明。

004.JPG 安全面も、厳格なチェックがあるため治安が良く、医師も常駐、寝ている間に目的地へ。荷造りも1回のみ、過ごし方も自由・・・こういうのを聞くと、シニア世代に人気なのがわかりますね。

 クルーズ船は、全世界で約350隻、その中でも5%しかない最高級のラグジュアリークラスに日本船は含まれるそうです。どの船でもいい!一生に一度は、乗船してみたいな~。
ダウンロード (6).jpg講演終了後、「私たち、90歳超えてるけど、大丈夫かしら?」など、興味津々の皆さま。出口に置いてあったパンフレットもたくさんの方が持ち帰られました。

さて、7月の第2回パストラールシニア大学は、霞が関から外務省職員が来訪!日本のODAについてお話下さいます。是非ご参加、お待ちしております!
 

パストラールアカデミー『JALお仕事講座』

6月23日(日)
 
第3回パストラールアカデミーは『JALお仕事講座』 
日本航空機長の横田淳一氏による講演会です。

                4-1.jpg

横田氏は現在ボーイング787型機に乗務されていて、主に長距離国際線に
乗務されています。
 
この機会に入居者様にも空港にいるような雰囲気を味わっていただきたく、
多目的ホールの入り口は『搭乗口』に変身!
お席は自由?そんな飛行機日本にはないですが・・・・
BGMは皆様にも馴染みのある『ジェットストリーム』ミスターロンリー(^^♪
そして座席はボーイング787のエコノミー席と同じ2席、4席、2席並びに・・・
 
みなさまのご搭乗?が始まると、横田機長みずからお出迎え??と思いきや
なんと搭乗口でお出迎えしているのは機長の制服を着た吉村施設長では
ありませんか!! (^O^)
 
       10.jpg    11.jpg   

入居者様も最初は気が付かなかったようですが、
『えぇ~??施設長!!??』
『よく似合ってる ゥ~(⋈◍>◡<◍)。✧♡』
『一緒に写真撮っていいですかぁ♡』
 
これはこれは制服の威力はすごいですね~
 
そして皆様が搭乗され、横田機長の講演会スタートです✈
先ずはプロフィールの紹介
横田機長は1990年に日本航空に入社され、4年間の訓練を経て1994年ボーイング747の副操縦士として乗務されました。

  14.jpg  15.jpg
 
次にJAL保有のボーイング社の飛行機についての説明がありました。
それぞれの特徴や離陸するまでの仕事について写真を見ながらわかりやすく教えていただきました。


  19.jpg  25.jpg



  31.jpg  28.jpg

印象的だったのは
『まず飛行機にあいさつをして機体の周りをチェックしていきます』
とおっしゃったことです。

大勢の方の命を預かる責任者として見た目の温和な雰囲気とは違ってプロだなと思いました。
数十年前はジャンボと呼ばれた『ボーイング747』
そしてアナログ時代から航空機は進化を遂げボーイング767、777、787
とハイテクな飛行機に代わり、今までコックピットの計器はフロントガラスの下にあったものが、なんとフロントガラスに映し出される!!
『へえ~スゴイ!』
離発着時に計器と滑走路を同時に見ることが出来るそうです。

            17.jpg  

離陸時は翼にドラム缶850本の燃料が搭載されていて、万が一事故になれば大惨事(-“-)
コックピットに緊張感が走るのも当然ですね。
 
また女性パイロットも増えつつあり、ボーイング737に乗務されているようです。
 
そして休憩時間には、JAL機内サービスで提供されている『スカイタイム』
をお飲みいただきました。

           1.jpg

『なつかしい~』
『よく頼んでたわぁ!このキウイ味』
と話される方もいらっしゃいました。
 
休憩後は
機長のお気に入りの機内から見える風景を紹介していただきました。

ホノルル空港から離陸後ダイヤモンドヘッドが前方に見えている映像
と飛行機雲
  44.jpg  45.jpg

赤道直下の通称『バタフライアイランド』
ほとんど積乱雲に隠れて見えない島ですが見えたら幸せになれるという
言い伝えがあるそうです。
パストラールの皆様もこれで幸せが訪れますね・・・!(^^)!
そしてコックピットから見える日の出・・・きれい・・・・♡

  46.jpg  48.jpg
 
次は上空から見る富士山とオーロラ
何と言っても日本人は富士山が大好き♡
上空からみえるオーロラは幻想的ですね(*^_^*)

  52.jpg  51.jpg
 
最後にコックピットから離発着の様子を動画でみせていただき、
見ていても手に汗握る感じでした。
エンジン音、管制官との交信、高度を知らせる電子音、そして滑走路が目の前に見え
機体の微妙な揺れの中ピタリと滑走路に着陸、逆噴射でブレーキがかかる様子。
臨場感あふれる光景に皆様感動されていました。

たまに悪天候の中、着陸した時に自然と拍手が起こることがありますが、
本当に多くの方の命を預かる大変なお仕事だと実感しました。
 
講演後は事前に皆様から質問箱に入れていただいていた質問にも答えていただきました。
その中で
『お仕事をしていて感動することは何ですか?』との質問に
乗客の方がコックピットに手を振ってくださることだそうです。
とお答えになりました。
搭乗前に待合室からもコックピットの中に座っていらっしゃる機長を見つけたら
是非手を振ってあげましょうね。

また出発時に飛行機がトーイングカーで滑走路まで誘導されるときに整備の方々が 一列に並んで、手を振って見送っていらっしゃいます。
整備された皆様の気持ちが表れていますね!

                32.jpg

この姿を見たら是非機内から手を振ってあげてください。
整備に方はとても喜ばれるそうですよ(*^。^*)

講演後質問や記念撮影にも気軽に応じて下さり、楽しい時間を過ごすことが
出来ました。

『いいお話が聞けてよかったわ』

                 『ありがとうございました』
  
                            『また乗って見たくなったわ』

など感想を頂きました(*^_^*)

      54.jpg  58.jpg

是非次回は横田機長のフライトに乗ってみたいですね!!

横田機長ありがとうございました(^○^)


『お抹茶カフェ』・・・加古川

6月22日
今日はいつものパストラールのロビーがお茶席に早変わり(*^^*)
県立農業高校茶道部の皆さんによる『お抹茶カフェ』が開かれました!!
入居者さま皆様が楽しめるように立礼(りゅうれい)でのお点前。
棚(立礼棚)に水差しや釜などがセットされていて、椅子に座ったまま行うお点前です。
今回は頂き方も自由。作法を知らなくても楽しめるお茶会です。

   3-1.jpg   1-1.jpg
   
なんといっても浴衣姿の高校生がいるだけでロビーは華やかなな雰囲気に♡
『まあかわいい~~』
『今日は何があるの?』
『たのしみやわ~』
と準備をしている高校生に話しかける場面も( ^ω^)・・・
BGMはお琴の演奏・・・さりげなく生けられた茶花
そして野点傘が茶会の雰囲気を一気に盛り上げています。


           76.jpg
  
10時スタートでしたが、どなたもお見えにならず・・・まさか まさかと思っているところに、
お一人がお座りになると、次から次へとお客様がお見えになりお点前が始まりました。

 27-1.jpg  38-1.jpg
 
パストラールの中庭の紫陽花は梅雨入りを待ち遠しそうに咲いていますが、
お茶席に運ばれてきたお菓子も『あじさい』
季節感がありますねぇ・・・

               62.jpg

お茶碗もガラスのものもあり夏は浅めの物を使用するとか
勉強になります
裏千家の髙橋宗初先生のもと毎週お稽古に励んでいるだけあって、皆さんの礼儀正しさ、所作の美しさ・・・見ていても身持ちがいいです。
             
 59-1.jpg 68-1.jpg 69.jpg
  
そんな中 黒一点 男子高校生に
「あなたもお点前するの?」と受付の男子に話しかける入居者様。
男の子の浴衣も新鮮でいいですね(@^^)/~~~
皆さまの注目の的(⋈◍>◡<◍)。✧♡
そしてお点前ではまるで女性の白魚のような指・・・男子??
自分の指と比べてなんと細く長い指・・・うらやましい・・・
 
  22-1.jpg   32.jpg
  
お点前をする方は毎回変わり、袱紗捌き、なつめ、茶杓の清め方などの
一連のお点前の流れをみなさん熱心にご覧になっていました。


                       47-1.jpg  

『若いのに偉いなあ~』
           『上手やな~』
                 『昔はよくしてたなあ』
  

  27-1.jpg   25.jpg

         35.jpg   6.jpg

       
茶道部の皆様は8時半にパストラールにお越し頂き、10時から14時までお点前。
水屋(応接室)では準備、点だし(たてだし)やお菓子の準備、片付けなど
をしていただきました。
 
本当にお疲れさまでした!!
 
入居者様の笑顔が印象的な一日となりました)^o^(
 
次は是非文化祭でお会いできたらと思います。
 
ありがとうございました!(^^)!
 

トライやるウィークinパストラール加古川

今年で7回目のトライやるウィーク
6月3日(月)から7日(金)まで平岡中学校2年生の
浅井希羽さんと古賀咲希さんがパストラールに来てくれました(@^^)/~~~
 
入居者の皆様も大喜び(*^。^*)
「ひ孫みたいや~」                                  ☆トライやる.jpg
「かわいいなぁ~」
 
緊張の面持ちのお二人は初日から3日間はケア部門でお仕事体験です。
 
入居者様と一緒に折り紙を折ったり、
お茶出しをしたり、
入居者様の笑顔が印象的でした♡
     
     6.jpg  15.jpg  11.jpg

また、福祉車両のリフト操作をしたり、車いすも押してみました!!
うまく操作出来たかな?


             122.jpg  17.jpg

ダイニングルームではかわいいウエイトレスに変身‼
パネル操作も簡単!若いなぁ・・・物覚えが早いこと!!

             34.jpg   212.jpg


そして6月4日はパストラールの「消防訓練の日」でした。
ふたりも一緒に参加してくれました。          
消火活動も上手ですね!! これでいつでも消火活動ができますね(*^-^*)


             33.jpg   43.jpg


4日目、5日目は、フロント業務やお掃除にも挑戦です
フロントでカギを入居者様に渡したり、食事の入力をチェックしたりメールボックスにメニュー表も入れました。


     36.jpg   24.jpg  20.jpg


お風呂を磨いていま~す。お陰様でピカピカに(^_^)v☆☆☆ お疲れ様です。
  

            12.jpg   92.jpg   

ゴミも集めます!

          72.jpg  5.jpg


あっという間に5日間が過ぎてしまいました。
盛りだくさんのお仕事でしたね(^^♪
最初の緊張も緩んだ頃にお別れです(‘_’)
二人とも本当に真剣に取り組んでくれました。
ありがとうございました!!
 
                 37.jpg
 
数日後、入居者様より
「今日はもう来ないの?」        
「さみしいねぇ・・・・」
とのお言葉を頂きました。
また是非遊びに来てくださいね(⋈◍>◡<◍)。✧♡
 お待ちしております


ページのトップへ