春の日帰り旅行『佐川美術館と近江満喫の旅』✿尼崎✿

今日は、パストラール尼崎 春の日帰り旅行 『佐川美術館と近江満喫の旅』です。

行先は、メディアにも何度も取り上げられ、いくつもの賞に輝く「佐川美術館」をメインに、イチゴ狩りや、「石積みのまち“坂本”」にある里坊「旧竹林院」の見学と盛りだくさんの内容です。

日帰り旅行は、お天気によって楽しさが大きく左右されます。連敗続きだったテルテル坊主頼みから脱却し、過去の気象庁のデーターからお天気を予想し、日程を4月18日に決定!

ダウンロード (2).jpg結果、見事お天気は的中し当日は晴れ!・・・ スタッフ含め24名、いざ出発です!!
car_drive_otoshiyori (2).pngバスの中の皆さま・・・・ちょっと眠そうです。何しろ朝8時出発ですから。汗

001.JPG最初の目的地、イチゴ園に到着!とっても大きな施設です。

011.JPG
30分制限の食べ放題!・・・皆様、先ほどの車中とは違い、すでに戦闘態勢に入っています。「でも本当に甘いのかな~~~?」

可愛いビジュアルのイチゴ達。
大きく熟したイチゴを頬張ると、「あま~~~~い!」

014.JPG017.JPG








・・・とまわりの皆さまを見回すと、皆さま、大満足のこの表情。笑
「甘いな~」モグモグ・・・・・ちぎっては、頬張り、ちぎっては頬張り・・・・笑

019.JPG020.JPG








「たくさん食べすぎたわ~。ご飯入るかしら~?」
「元とれたよね~・・・」「こんなに食べたの初めて・・・」

028.JPG027.JPG








さて、いよいよ水に浮かぶ美術館「佐川美術館」に到着です。
本当に優雅で、息を呑む美しさです・・・ウルウル
建物自体が、芸術品のよう・・・・感動!!!

ダウンロード (1).jpg
館内では、常設展の「平山郁夫」「佐藤忠良」などのほか、タレントの「木梨憲武展」が開催されていました。
033.JPG041.JPG








館内はもちろん撮影不可ですが、素晴らしい芸術品が贅沢に展示。作品の前で、しばし佇まれている方もいて、その姿もとっても絵になっていました・・・❤❤❤

047.JPG051.JPG








さて、あっという間の90分。
「平山郁夫が見れなかったの~」という方も。汗
佐川美術館に併設された茶室も見事だそうで、今度はそれも併せたツアーをと、熱望されていました。

さて次は、おごと温泉「湯元館」での昼食です。
口コミでも評判のお宿です。❤
イチゴ狩りで満腹になっていた皆さま、さて大丈夫かしら?

お酒を品定めする男性陣です。

056.JPG皆さま、歓談しながら食事もドンドンすすんでいきます。・・・あのお腹のイチゴはいずこへ 笑

060.JPG072.JPG






 
 
最後の目的地は、「石積みのまち“坂本”」にある里坊のひとつ『旧竹林院』の見学です。
お庭が素晴らしく、某有名旅行社の写真撮影ツアーにも企画されているところです。

107.JPG097.JPG








 管長さんのお話を熱心に聴く皆さま。・・・貸し切り状態です。
旧竹林院の歴史やお庭の素晴らしさを解説して下さいました。

091.JPG T様ご夫妻です。素敵ですよね~。

099.JPG 
ここでハプニングが・・・
お庭は、高低差がある上、足元はガタガタで、危険極まりない道になっているために、ここは軒先からの見学のみとしていたのが、いつのまにか数人の方が、勝手に散策を決行!
この写真は、勇ましく帰って来られた時の、超アグレッシブな皆さまです。
「だけど、足元が怖くて庭を見る余裕がなかったわ~・・・」汗

104.JPG こちらも、狭い2階の階段を昇りきり、余裕の笑顔で手を振る女性陣。汗

106.JPG 坂本の街は、明智光秀の居城があった所です。穴太衆が作った石垣が有名で、その佇まいは、本当に美しいのです。運転手さんにお願いして、参道をゆっくり一周して頂きました。
そうそう、来年の大河は、「麒麟がくる」で明智光秀が主人公ですよ。

images (4).jpgimages (5).jpg







さて、9時間の行程というハードな旅でしたが、皆さま元気に無事帰館!
「いい旅やった~!!」という嬉しい言葉も頂きました。
 
さて、今回の日帰り旅行は、新しくご入居された方々のご参加もあり、ワイワイと賑やかな旅行となりました。お天気にも恵まれ、「芸術、食 文化」と、盛りだくさんの内容でしたが、皆さまの前向きな「楽しまなくっちゃ」精神に後押しされ、スタッフも逆にパワーをもらったとってもいい一日となりました。





パストラールアカデミー第1回『桜と香道』...加古川

4月14日(日)
今年度から始まりましたパストラールアカデミー
第1回目は『桜と香道』
~日本文化に影響を与えた桜・お香~ のお話しです。
本日の講師をして頂くのは、いなみ野学園特任講師の 渋谷 保子様です

     1.jpg     2.jpg

中庭の桜も風に舞い葉桜になりつつありますが、会場には満開の桜が飾られて
今日の講演会に花を添えています。
 
渋谷様は幼少のころからお花が大好きで、その花から薫る香りにも興味を持たれ、
いなみ野学園でも桜とお香の研究をされたそうです。
     

     6.jpg     28.jpg


『世の中に 絶えて桜のなかりせば 春の心は のどけからまし』
古今和歌集の在原業平の一首です。
春の季節に桜があるために心穏やかではなく、人の心を騒ぎ立てる力がある
桜のすばらしさを伝えようとする一句であるとの説明がありました。

確かに・・・・
開花宣言を今か今かと待つ日本人にとって桜は特別な花ですね。
アメリカワシントンポトマック川の桜は、明治の末に日中友好の懸け橋として
贈られたそうですが、今ではワシントン市民にとってはなくてはなくてはならない存在になっています。

     31.jpg     41.jpg
     

さてお話はパワーポイントで映像でも桜を楽しみながら桜の魅力に迫ります。
以下のテーマでお話が進められました。

1、桜の起源と種類
「桜」という文字は初めて使われたのは日本書紀(起源720年)の中に
記載されているとのことです。
そして桜の種類は300種!(^^)!そんなにあるんですねぇ~
2、日本の古典に見られる桜
万葉集、古今和歌集、源氏物語、枕草子の中にも桜に関する作品が数多くあります

3、桜と武士道
桜の散り際の潔さが武士道に通じたのでしょうか…
平和の象徴として桜を見ていきたいとのお話をされていました。

4、現代日本文化の中の桜
桜がタイトルになっている歌、桜がついた校章、社章、市章なども紹介され、
いかに私たちの生活の中で桜が使われているのか、改めて知りました!(^^)!

会場の中には熱心にメモをされる方もいらっしゃり、映像の見えやすい
前列に移動された方もいらっしゃいました(@^^)/~~~スゴイ!!
 

               35.jpg


次にお香のお話に移ります。
多目的室には素敵な4つの香炉が用意され 「四方の水」 のお香がたかれました。
お香の匂いが漂う中お話がはじまりました。
お香の世界では匂いを嗅ぐのではなく「お香を聞く」と言うそうです。
なんとも優雅ですね・・・・
 

     9.jpg     18.jpg


     16.jpg     17.jpg


1、お香の歴史

5000年前の古代文明にさかのぼり、日本人は1400年という長い年月をかけて
『香』を文化にしてきました。

2、お香の種類・楽しみ方


3、未来へのメッセージ


 とお話は進みました。
お話の間、皆様には「四方の水」のお香を見て匂って頂きました。

     44.jpg     52.jpg

講座の後には机に並べられたお香や、香炉からの匂いを楽しんだりする方の姿もあり、
皆様優雅なひとときを過ごされました。
香道も奥が深くて…
 
     
     8.jpg     23.jpg


また渋谷様のライフワークでもあります『布の花』も展示され、
入居者様は作品をみて
「私もやってたわ」
「きれいね・(*^_^*)・」
「白い布から染めるのって大変なのよね・・・」
と作品を見ながら皆様会話がはずんでいました。
 
また次回もどのようなパストラールアカデミーになるのか楽しみです( ^)o(^ )
 

『脳活倶楽部』✿尼崎✿

今日は、「脳活倶楽部」の日です。

055.JPG✿プログラムは
・指体操
・頭の体操
・4月のうた「花」
・回想法

最初は、川原PTによる「指体操」
これが、なかなか厳しい修行で・・・汗
皆さん、照れ笑いをしながら、結構、真剣に頑張っています。
脳がグルグル混乱しているのがわかります。汗

010.JPG007.JPG








こちらは、ジャンケンの勝ち負けで、ポージング!
万歳されているのは、勝った方です。
これも、勝っているのか、負けているのか、もう錯乱状態で・・・
でも、これが刺激になって、とってもいいんです。

044.JPG
今回の極めつけは、ふたつの事を同時にする体操。
腕は、二拍子 足は3拍子・・・汗
ここまで来ると、もう自分が何をしているのか・・・笑

そしてこちらは、鼻と耳を交互につまむ体操です。
ここでも耳ばかりつまんでいる方続出・・・汗

015.JPGそれでも使っていない脳が、目を覚ましている感じが確かにします!!

さて次は頭の体操です。
シンキングタイムのあと、チ~ンの音で答えるというルールです。
まずは漢字問題です。
「鰯」・・・(即) 「いわし~」
「皆さま~!気持ちはわかりますが、チーンが鳴ってから答えて下さいね・・・汗」
でもそれも最初のうちだけで、ドンドン難しい漢字が出題されます。
「チーン」「・・・・・・・・・・・・・・」 無口になる皆さまでした。笑

049.JPGほかにもスタッフ手作りのクイズ「私は誰でしょう?」などが出題されました。
少し難しい問題も、答えを見て、「なるほど~」という表情の皆さま。
正答率より、考える事が大切なんですよね。

そして、最後は回想法
今回は、1964年の「東京オリンピック」開催前に行われた、首都高速建設のドキュメンタリー映像を観賞。皆さま、真剣に見入っておられました。

050.JPG052.JPG








終わってから「あの頃は・・・・」というお話をご入居者同士がされている姿をよく見かけます。
昔の思い出を同じ世代の方同士が共有できる事って、癒されますよね~。

それにしても、高度経済成長期の日本人の凄さをあらためて感じ、感動した時間でした。









✿お花見ドライブ✿...加古川

4月4日(木)
今日は午後からお花見ドライブにお出かけしました。

行き先は小野市にある『おの桜づつみ回廊』と加東市にある
『播磨中央公園』です。(*^-^*)

『おの桜づつみ回廊』は、全長4kmの美しい桜のトンネルで、約650本の
桜並木は西日本最大級の規模を誇っています。 
桜は江戸彼岸、大島桜、ソメイヨシノ、八重紅枝垂、などが咲いています。
場所は小野市古川町~住永町(加古川堤防左岸)

『兵庫県立播磨中央公園』は加東市に位置し緑の樹林に囲まれた丘や
大小の池が散在する自然豊かな公園。フラワーゾーン内の「桜の園」には
約1,000本のソメイヨシノの桜が植えられ、桜祭りが開催されていました。

本日の参加者は16名。
当日キャンセルもありましたが、出発前には満席になり、
二台のハイエースで出発しました。

       59.jpg             57.jpg
   
車内ではとおやつを食べながら車窓の風景を楽しまれたり、
おしゃべりに花が咲いていました。
途中小野市国道175号線沿いの「ひまわりの丘公園」で休憩。買い物??(*^^*)                           
             75.jpg        53.jpg

おのさくらづつみ回廊は八重桜も多くまだ2部〜3分咲き。
種類によっては5分咲き程度でしたが、夜は遊歩道にライトアップ
されるとか。夜にもう一度きてみたい素敵な回廊です。

     10.jpg      8.jpg

こんなにきれいに整備されているのは、オーナー制度を取り入れている
からかもしれません。
オーナーのついた桜の木にはコメント入りの銘板を設置されており、結婚、
出産といった慶事の記念などに市民の皆様からお申込みを頂くそうです。
市民参画の木周辺の美化活動が美しく咲く桜の秘密かもしれませんね!(^^)!

     17.jpg      9.jpg   

そして車は加東市に向けて進みます 
『播磨中央公園』では、公園使用許可を申請して、車で「さくらの園」の
近くまで入ることが出来ました)^o^(
それでも椅子を載せた台車を押しての移動は大変!

     43.jpg      13.jpg

椅子を載せた台車を参加者に押して頂き「さくらの広場」に到着。

    sakura.jpg     44.jpg

 さくらの広場では、散策される方や桜の下で談笑される方など思い思いに
過ごされました。

 25.jpg  33.jpg  36.jpg

    21.jpg       35.jpg

ちょうど『桜まつり』中で屋台もあり楽しそうに召し上がっていました。

                 40.jpg
 
最後に皆さんで記念撮影です)^o^(  はいチーズ!!
また来年もお花見ドライブしましょうね(*^。^*)

『桜を愛でる会』in 加古川

4月2日(火)
パストラールの中庭にはの木が2本あります。
今年は例年より開花が遅くまだ3分咲きくらいでしょうか・・
 そんな中、ダイニングでは昼食に花見弁当が用意されました。
       
        13.jpg       2.jpg
                                                      
BGMもにちなんだ曲を選び
                                cd.jpg

中庭にはテーブルが並べられ、さながらパストラールガーデンレストラン!!
ただ今日は花冷えで外で食事される方の姿が見えません(゜-゜)


         4.jpg        15.jpg


そして午後2時からはダイニングで桜茶(長野産八重桜を使用)を頂きながら
茶話会が始まりました。

         1.jpg         18.jpg

                                 34.jpg

同時に春の和菓子(桜餅、草餅、桜大福)も販売。

    29.jpg         60.jpg

まだ入居間もない方もお隣の方と話をされたり、
ご家族の方と一緒に桜茶を楽しまれていたりと
皆さん楽しそうな時間をすごしていらっしゃいました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

        39.jpg          37.jpg

        32.jpg          50.jpg

花曇りの中、ダイニングから中庭に出て、や春の花を見ながら散策
される方の姿も見受けられ、中庭の春を見つけていらっしゃるようでした。


        59.jpg      24.jpg



       42.jpg          40.jpg


参加者のほとんどが女性の方でしたが、またこのような茶話会を開いてほしいとの
お声もあり次は何を愛でようかと考えています!(^^)!
これを機に入居者さん同士の交流が深まればいいなと思います。

5月末から6月にかけて中庭にはバラや紫陽花、夏の花が咲きますヽ(^。^)ノ
 
    100.jpg    101.jpg

次は何を愛でるか 乞うご期待!!

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
ページのトップへ