生活支援割引制度

新型コロナウイルス感染拡大の影響で住宅困窮した方に対する家賃助成制度について


新型コロナウイルス感染症拡大の影響で解雇・減給等となられた方々を対象に、公社賃貸住宅の入居要件緩和・敷金免除・家賃割引等の入居支援策を行う「生活支援割」を創設します。令和2年4月27日(月)から先着順で入居受付を開始します。

入居支援策について

  1. 収入要件にある「最低収入月額(家賃の4倍)」を撤廃
  2. 連帯保証人と敷金は、免除
  3. 入居期間は、基本6か月  ※最低入居期間は6か月
  4. 家賃は当初2か月間は無料。その後4か月間は2割引(割引は3年まで延長可)

対象物件について

区分 団地名 管轄事務所
阪神地区(6団地) 西宮田近野(3)、伊丹鴻池(2)(4)(6)、伊丹池尻、
宝梅園(1)(2)、宝塚安倉(3)~(5)、川西松が丘(1)(2)
公社住宅募集
センター
神戸地区(4団地) 東垂水(1)~(3)、東垂水南(1)~(4)、伊川谷(1)~(3)
明舞北 播磨・明舞
管理事務所
東播磨地区(3団地) 播磨本荘、加古川城の宮(1)、播磨城の宮(2)(3)
中播磨地区(2団地) 姫路青山(1)~(3)、姫路市川

募集期間

令和 2 年 4 月 27 日(月)~ 令和 3 年 3 月 31日(水)[先着順受付]

家賃への助成内容について

  1. 契約日から2か月間無料(フリーレント)、更に無料期間終了日から契約日から6か月を経過する日までの間、月額家賃(共益費を除く。)の2割相当額(助成額は100円未満切捨て)の助成を行います。
    なお、当該期間は、特に入居者からの申出が無い限り6か月毎の自動更新により最大3年まで延長します。
  2. フリーレントは、賃貸借契約が6か月継続することを前提に行うものです。従って、当該期間を経過する日までに、借主側の事情によって賃貸借契約が終了したとき、又は家賃等の滞納があったときは、フリーレントを取り消すとともに、当該期間中の家賃相当額をお支払いいただきます。
  3. 家賃等の滞納があったときは、滞納月以降の当該措置を取り消します。   
    ※公社が実施する他の家賃助成制度と併用することはできません。

※ 斡旋業者は当制度を利用して顧客斡旋(紹介)いただいても、斡旋・広報業務の適用外 となります。